FC2ブログ

【生駒市民の皆様へ】12番シアター生駒へのご支援お願いします!【マイサポいこま】

 2018-06-15
生駒市の市民劇団、シアター生駒です。
今回の記事は、生駒市民の皆様に向けて発信しております。

先の記事でもご案内しましたが、
本日6月15日から、マイサポいこまの「選択・届出期間」が始まりました。

マイサポいこまについてご存じない方、以下の赤字の部分をご覧ください。
知ってる方は長いので、読み飛ばしてください。


マイサポいこまとは、生駒市民が選択する市民活動団体支援制度。選択できる市民は、選択の届出を行う日の属する年度の6月1日現在、生駒市の住民基本台帳に記録されている18歳以上の人です。
支援したい団体を選択した市民の数に「市民1人当たりの支援金の額」をかけたものが、市民活動団体への支援金の額となります。「市民1人当たりの支援金の額」は、選択の届出を行う日の属する年度の6月1日現在における当該年度分の個人市民税額の合計額の1%相当額を、同日現在の18歳以上の市民の数で割り戻したもので、今年度は832円となります。



で、今年のシアター生駒ですが、
8月11・12日に控えた本公演「頭痛肩こり樋口一葉」に加え、
それに関連する演劇ワークショップ(詳細後日)、
そして、各地への出前公演(すでに、8月末に2カ所の実施が予定されています。)を含めて
「生駒を演劇あふれる文化の町に!」
するためのトータルの取り組みとして、申請しております。

maisapoikoma18.png

で、選択届出ですが、以下のページで行うことができます。

マイサポいこま(マイサポ応援チケット) 届出フォーム 入力画面

氏名などの必要事項をご入力いただき、
どの事業を支援するか選んでいただくわけですが・・・

maisapo18.png

ここで、「12.生駒市民劇団シアター生駒」一択にしていただけると、
我々としては、大変嬉しい
わけなのであります。

・・・おっと、つい本音が漏れてしまいました。
そんなドあつかましいことは申しません。
30の取り組みから、最大3団体まで選択できます。
各取組の内容を吟味していただいて、支援したいものを選んでいただければと思います。
(とはいえ、3団体選ばれた場合は、1団体あたりへの配当額が3分の1になりますので、ここはやはりシアター生駒一択の方が・・・ってしつこい!)

シアター生駒のより具体的な企画詳細をご覧になりたい方は、こちらの企画書をご覧ください。

シアター生駒は、決して利益を得るために公演をしているわけではなく、それゆえ、チケットの料金は前売1000円と設定させていただいています。
しかし、これではさすがに製作費とトントンにはならず、どうしても、マイサポいこまによるご支援が必要不可欠です。

生駒市民の皆様、どうかシアター生駒に力をお貸しください!!

スポンサーサイト

トラックバック
トラックバックURL:
http://ikomaza.blog96.fc2.com/tb.php/691-cbfa7cdd

コメント











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

シアター生駒

Author:シアター生駒
笑いと涙、そしてペーソス・・・だから演劇はおもしろい! 奈良は生駒を舞台に活躍する、生駒市民劇団「シアター生駒」です!!

最新記事
最新コメント
カウンター

カテゴリ
最新トラックバック