【岡さん出演!】言の葉Logos「楽屋~流れ去るものはやがてなつかしき~」

 2017-06-22
シアター生駒の小さな大女優、岡昌美さんが、新たな取り組みを始めました。
劇団いかるがの三宅さんを口説いて、つくった新ユニット。
金持ちお化けの山根さん、お元気ですか??)

その名も、

言の葉Logos

その第1回公演が、
来月早々に上演されます!

言の葉Logos 第1回公演
「楽屋~流れ去るものはやがてなつかしき~」
20170604_1299054.jpg
7月2日(日)
13時30分開場/14時開演
いかるがホール(小ホール)
上演協力金¥1,000(全席自由席)
問い合わせ kotonohalogos@yahoo.co.jp

作・清水邦夫
演出・神澤和明
出演・岡昌美(シアター生駒)
三宅浩子(劇団いかるが)
中村裕里子(劇団いかるが)
きのしたよしえ(フリー)
制作・佐波苫子(劇団いかるが)
デザインワーク・宣伝美術家TOM
協力・株式会社斑鳩


以下、岡さんからのコメントです!
4人の女優がシェイクスピアやチエホフの名セリフに女優魂で挑みます!
そんな女優の熾烈な闘いを時には面白く時には切なく名作「楽屋」は描いております。
この度初めてシアター生駒を離れて他の女優さんとの共演はたくさんの刺激を頂いております。
立ち上げに当たってのユニット名「言の葉ロゴス」は
台詞を大切に命を吹き込むそんな想いを込めて付けました。
できるだけたくさんの方に観ていただきたいです。


岡さん、他流試合は意外にも初めてなんですね。
しかも、演出はシアター生駒旗揚げにも関わってらっしゃる神澤先生!!
(シアターに演出で復帰の伏線ですか?岡さんw)

私なんかも、シアターの外に出て、いろんな方とご一緒させていただきましたが、
本当に刺激になって、もっともっと芝居がやりたくなります。

演目といい、顔ぶれといい、これは期待が高まりますね!
2回、3回と続いてほしいユニットですが
まずは、立ち上がり第1回目
是非、ご観劇ください!!

(言の葉Logosのブログはコチラ!


マイサポいこま届出のお願い
ファミリー劇場「スーホの白い馬」は生駒市の支援制度「マイサポいこま」の助成を受けて制作されています。
団体番号4「生駒市民劇団シアター生駒」を選択・届出していただきますと、本公演の制作費に対して、支援金が配当されます。今後もシアター生駒公演を継続していくにあたり、生駒市民の皆様のご協力を宜しくお願い致します。
届出は、生駒市のホームページから可能です。
よろしくお願いします。

【届出期間】平成29年6月15日(木)~8月7日(月)



スポンサーサイト

トラックバック
トラックバックURL:
http://ikomaza.blog96.fc2.com/tb.php/653-7240fac7

コメント











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

シアター生駒

Author:シアター生駒
笑いと涙、そしてペーソス・・・だから演劇はおもしろい! 奈良は生駒を舞台に活躍する、生駒市民劇団「シアター生駒」です!!

最新記事
最新コメント
カウンター

カテゴリ
最新トラックバック