スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

生駒に新喜劇がおじゃましまんにゃわ

 2017-01-30
シアター生駒が芝居を打っている北コミュニティセンターはばたきや南コミュニティセンターせせらぎ、そして、たけまるホール

これら、生駒市内の生涯学習施設の管理には、実はよしもとが関わっていて、昨年から、急にバラエティ色の強い企画がいろいろ出てるなぁと思っていたんですが・・・

満を持してと言いますか

とうとう、あれが生駒に乗り込んでまいります!


吉本新喜劇!!


あの吉本新喜劇が、3月19日(日)、たけまるホールの大ホールで開催されます!!


なんばグランド花月を飛び出して、生駒に本格的な新喜劇がやってくるわけですが、
シアター生駒的に着目したのが、

「一般出場者募集!!」



なんと、オーディションを経て、新喜劇に出演できてしまうという!!!



おいおい、生駒で舞台やってるシアター生駒としては、出ない訳にいかんでしょうが!!!
オーディションなんか、余裕のよっちゃんで突破してやるぜ!!!
よしもととシアター生駒の夢の競演じゃい!!!

私がこの「オーディション」の情報をキャッチし、シアターのLINEに載せたのが18日。
SISA250.jpg
ネットニュースに流れてすぐでしたから、結構早いタイミングだったと思います。

でね、「朗読とか演ってみました2」が終わったら、改めてその臨戦態勢に入ってやろうと思っていたわけです。



ところが、どっこい!!!

21日、「朗読2」のゲネのために、せせらぎを訪れた私の目に飛び込んできたのは驚愕の告知。
IMG_7452.jpg
「定員に達したため、受付を終了しました。」だとぉおおお!!??


オーディション参加者は40人募集が来た時点で定員・・・というのは、あらかじめ知っていました。
しかし、私、完全に生駒市民を侮っていたようです。
こんなに出たがりの多い人たちとは思いませんでしたよw
まさか、1週間待たずして定員に達するとは・・・!!!

というわけで、シアター生駒、新喜劇に出演という千載一遇のチャンスを逃してしまいました。
あ~あw

でも、こんなに舞台出てみたいって人が多いなら、シアターの劇団員ももっと集まって良さそうなもんですけどねぇ。
ただ単に出たがりって理由だけじゃないのかな、やっぱり。

何せ、テレビでおなじみの顔ぶれと一緒に出れるわけですからねぇ。

私的に、一番ぐっと来たのは西川のりおさんがいること。
一緒にオバQの扮装したり、あずさ2号歌ったりしたかったですよ。
まぁ、新喜劇というより、ひょうきん族寄りだから、多分やらないだろうけどw


この企画、今後も継続するように、このブログでも勝手にPRしていきましょうかねぇ~


・・・でもさぁ、生駒在住の大助・花子師匠がいないのは、なんででしょうね??
昨年7月の「いこま歌謡祭」では、審査員でいらっしゃったんですよ。
私、審査していただきましたからねぇ。
えぇ・・・

あ、この話、まだしてませんでしたっけ??

まぁ、機会があれば、おいおい・・・w


スポンサーサイト

トラックバック
トラックバックURL:
http://ikomaza.blog96.fc2.com/tb.php/639-f4605c40

コメント











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

シアター生駒

Author:シアター生駒
笑いと涙、そしてペーソス・・・だから演劇はおもしろい! 奈良は生駒を舞台に活躍する、生駒市民劇団「シアター生駒」です!!

最新記事
最新コメント
カウンター

カテゴリ
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。