まちがっちゃいました。

 2016-01-16
1月当初からの流れで行けば、次の更新は、「したきりすずめ」の名場面集の筈なのですが、それはまだ編集中
(つくってる時間ないんだよ、ホントに)

そんな中、流れをぶった切って、全然違う記事をぶっ込んできた者がおります。

はばたき演劇鑑賞会 第11回公演!

・・・いやいや、次回の「朗読とか演ってみました。」はですね、はばたきじゃないんですよ。
南生駒の南コミュニティセンターせせらぎ、その小ホールを使います。

先日、その下見をスタッフでして来たってんで、その話題もしたいんですが、その矢先、これですよ。



よくよく読んで頂ければわかるんですが、前回の記事は、「シアター生駒」の記事では、ございません。

そう、兄弟ブログの「らくらく演劇塾ニュース」の記事なんですね。

なんで、シアターの方に載っちゃったかというと、(これはブログ管理者じゃないと分かりにくいんですが)、ブログを更新する時には、必ず管理画面にてログインをするわけですよ。
ところが、らくらくの管理人さんは、間違って、シアターのIDとパスワードでログインしてしまいまして、それに気づかぬまま、記事をアップしちゃったという訳。

驚いたのは、私の方ですよ。

え、なんで、こっちに上がってるの???ってw

まぁ、このブログもらくらくのブログも、大元作ったのは、私なので、IDは非常に似通ってます。
予測変換機能で、シアターのIDが間違って入っちゃったんでしょう。

このことには、比較的早く気づきまして、そのまま内容をコピーして、改めて「らくらく」のブログにアップし直しました。

で、シアターの方は、削除すりゃ良かったんですが、別に残しときゃいいかと思って、そのままにしてます。
(らくらくの記事は主語がタケオなので、その点はややこしいんだけど)

シアターもらくらくも、10年以上キャリアがありますが、生駒の劇団ってことで、同一視されてる方も多い気がします。
ってか、こんなミスするから、尚更そんな人が増えるのかw


さて、らくらくの「広島第二県女二年西組」は、先の記事にもあるとおり、らくらくで6年前にやってます。
(もっと言えば、シアターでも一度やってますが)

あ~、妻と初めて会って、そんだけ経つのか・・・
なんてことはさておき、
この演目、朗読劇なんですよね

ここが、非常に紛らわしい!!!

まさかの、シアター・らくらく、朗読カブリ!!w
同じ朗読つながりで、それこそゴッチャにされちゃいそう

・・・とはいえ、朗読と一口に言っても、手法は様々です。

IMG_0711.jpg
今回、シアターは6作品読みますが、1個1個、いろんな見せ方を試してます。
立ったり、座ったり、動いたり・・・
台本持てると思って、のんびりしてたら、えらいことになりますよ。役者がw

さあ、
奇しくも、2月3月と、生駒で朗読劇の連続上演!
はたして、それぞれどのような持ち味を発揮するのか??

みなさま、どちらも、是非ご覧ください!!





スポンサーサイト

トラックバック
トラックバックURL:
http://ikomaza.blog96.fc2.com/tb.php/577-b1ac2aa7

コメント











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

シアター生駒

Author:シアター生駒
笑いと涙、そしてペーソス・・・だから演劇はおもしろい! 奈良は生駒を舞台に活躍する、生駒市民劇団「シアター生駒」です!!

最新記事
最新コメント
カウンター

カテゴリ
最新トラックバック