はばたき演劇鑑賞会 第11回公演!

 2016-01-15
・・・ほんと、更新しないよね~。とお考えの皆様。
ただいま戻りました。

ブログ書いてる人間が、稽古場に行かないもので。想像で書くのもどうかとおもいますし。

そんな私ですが、3月の公演では、またまた「宣伝美術」で関わっております。
先日、たけまるホールに行ったら、早速チラシを置いてくださっていました。ちょっと嬉しい。

280114 019


さて、そんならくらく演劇塾 3月の公演はこれ!!

「はばたき演劇鑑賞会 第11回公演 朗読劇 広島第二県女二年西組」

そうです、朗読劇です。

第二県女は以前見たことがあるという方。
今回、台本が違います。前とは全然違った形でご覧いただくことになります!

平和のあり方について考えることが(残念ながら)多い昨今。
是非ご覧いただきたい作品です。

私は実は前回のこの作品で、舞台デビューしました。なつかしいなあ。

48)らくらく初舞台2

その時に抱いていた疑問に、今回の台本ではちゃんと答えが描かれていました。
いろんな視野で描かれた中に、作者のゆるぎない強い思いが込められた、そんな作品です。

小中学生に見てほしいなあ。
そして、戦争について「自分なりの」考えを持つきっかけになって欲しいと思います。

「広島第二県女 二年西組」
1945年8月6日午前8時15分。
原子爆弾は、建物疎開作業で懸命に働く少女たちのいるヒロシマに投下された。
奇跡の生き残りである作者だからこそ、とてもリアルで生々しく、悲しい真実が語られています。
作:関千枝子 演出:熊本一
上演日:平成28年 3月5日(土) 11:00~、14:30~
場所:北コミュニティセンターISTAはばたき はばたきホール(生駒市)
入場料:500円(全席自由、小学生以下無料)
スポンサーサイト

トラックバック
トラックバックURL:
http://ikomaza.blog96.fc2.com/tb.php/576-1d07a3a4

コメント











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

シアター生駒

Author:シアター生駒
笑いと涙、そしてペーソス・・・だから演劇はおもしろい! 奈良は生駒を舞台に活躍する、生駒市民劇団「シアター生駒」です!!

最新記事
最新コメント
カウンター

カテゴリ
最新トラックバック