スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

と~んとむかし 一、「さるかに合戦」

 2016-01-01
「さるかに合戦」 脚色:小柳 亮
かに母:岡 昌美 かに兄:中西康子 かに弟:戸田柚葉 さる:三枝治世恵
蜂堀門左衛門:小柳 亮 焼栗の貫一:仲 正義 お昆:松原政代 餅屋の夘助:山中麻紗子

と~んとむかし、あったそうな。
あるところに、かにのおやこがすんでおりました。

あるひのこと、
かあちゃんがには、たべものをさがしにでかけ、
きょうだいがには、おるすばんをしておりました。

かに2
かあちゃんは、おむすびをひろってきましたが・・・

かに1
空腹(?)のさるが転がり込んできて・・・

かに3
おむすびは、柿の種と交換に・・・

かに4
柿の種を植えてしばらく経ちましたが、
いくら水をやっても、肥料をやっても、なかなか芽を出さぬ柿の種
でも、「早く芽を出せ柿の種!でないとはさみでちょんぎるぞ!」の歌に恐れをなしたのか?
見る見るうちに成長して大きな木になりました。

かに5
ですが、木に登れないかに兄弟・・・

かに6
兄は、友達の「たけまるくん」から竹を借りてきました
かに7
名づけて「高枝カニバサミ」!
かに8
・・・ざんねん、失敗です。

かに9
そこへ、さるが、代わりにとってあげようと木に登りますが・・・
かに10
自分だけ食べているさるに、かにが抗議すると、さるは青い柿を投げてきました!
かに11
兄弟をかばって倒れてしまったかあちゃんがに
かに12
「おい!いいこと教えてやる。こないだのはな、お前たちからおむすびをぶん取るための芝居だ。正直に生きてたってな、ちっともいいことなんかありゃしないんだ。」

かに13
かあちゃんがには重傷です・・・

かに14
かに兄弟は、かあちゃんがにの敵討ちを依頼します・・・

かに15
闇に浮かぶ4つの影は、仕置人!!!

かに16
蜂の様に舞い、蜂のように刺す!
針の仕置人・蜂堀門左衛門!!
かに17
俺の栗が光って燃える!
炎の仕置人・焼栗の貫一!
かに18
今夜は私とよろこんぶ
ヌルヌル仕置人・お昆!
かに19
・・・。
ウッス!!

かに20
金の代わりに置かれていたのは、さるが投げつけた青い柿
兄弟に残されたもの、払うことができた依頼料はそれだけでした
本来ならば、タダ働きはしない筈の仕置人ですが、「タダじゃねぇ!」と青柿を頬張ります

かに21
ふたたび柿を取りに来たさるに、仕置人の華麗な技が決まります。
まずは、貫一の焼き栗が飛ぶ!!
かに22
ぶんぶんぶん、ハチが飛ぶ♪ お前のお尻に・・・ブスッ!!!
かに23
お昆姐さんの昆布は、今日は一段とヌルヌルしています。
かに24
「男は黙ってぇ~~~~」
かに25
「ウッス!!!」

かに26
最後のとどめは自分で刺すというかに兄弟
最初は制止した蜂堀でしたが・・・
かに27
「かあちゃんのかたき~~~~!!!」
かに28
兄弟を止めたのは、誰でもないかあちゃんがにでした。
「あれだけこらしめてもらったんだ。お前たちがこれ以上何かすることはないよ」

かに29
仕置人たちに迫られて、謝罪するかと思われたさるですが・・・
かに30
「へん、誰が謝るかい、おぼえてろ!!!」

かに31
さるを追いかけようとした仕置人たちですが、お昆が広げていた昆布に足を取られ・・・
かに32
「悪いねぇ、ついつい気合を入れて広げすぎちまったんだよ・・・!」
「どわぁぁあああ!!!」

かに33
何があっても懲りない奴はいるものだが、それでも神様は、まじめにやってるやつに味方してくれる。
そう語ったかあちゃんがにだったが、当面の問題はどうやって柿を取るか。
「う~ん・・・、どうしよっかなぁ・・・」


さるかに合戦はこれにておしまいです。

さて、この記事をアップしているタイミングは、2016年1月1日でございます。

今年は申年ということで、先ほど逃走いたしましたサルから、ふざけた年賀状が届いております。

年賀状

・・・これはもう、あとで、仕置人にお仕置きさせますw


それでは、本年もどうぞよろしくお願いいたします!!!

スポンサーサイト

トラックバック
トラックバックURL:
http://ikomaza.blog96.fc2.com/tb.php/573-9fd7e66f

コメント
なんて素敵な年賀状♪

貫一のお仕置きシーンがどうしてもスーパー○リオブラザーズの、ファイヤーボールに見えて、すごくかっこいいな。ビジュアルだけで判断するなら、猿より蜂堀の方が不審者や!
【2016/01/14 15:43】 | ミエチヨ #DexK2noU | [edit]











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

シアター生駒

Author:シアター生駒
笑いと涙、そしてペーソス・・・だから演劇はおもしろい! 奈良は生駒を舞台に活躍する、生駒市民劇団「シアター生駒」です!!

最新記事
最新コメント
カウンター

カテゴリ
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。