「縁は異なもの、味なものっ?」チケット販売開始!

 2015-01-28
2015年に入りまして、ブログ更新が滞っていましたが、しっかり活動は継続中!
稽古は毎週ちゃんとやっているのですよ。

今、シアターは「でまえ公演チーム」と「カフェ公演チーム」の二手に分かれており、どちらかに参加しているという感じ。
(でまえチームの稽古日程はコチラ!)

で、カフェチーム「劇団からっぽ&シアター生駒feat.キラキラ座」の稽古風景はこんな感じ。
karappo1.jpg
これは、奈良市の中部公民館の和室。

稽古は基本週一回で、少ない時間の中どれだけ集中して創り込むかをテーマにやってます。
当初はシアター主導で考えていたこの企画も、集めた面子を見れば、奈良市寄りのメンバーのほうが多いw
稽古場も、会場も、生駒でやることにこだわらないという方向に、自然となりました。

25日からは本格的に立ち稽古に入りましたが、時間が無いので、ガンガン具体的に動きを付け始めています。
ホントはもうちょっと、各自に考えさせるのがいいんでしょうけどね。

私だって、まともな演出は久々ですから、もたもたしてられません。
まぁ、全7場中、最初の2場だけつくって、この日は終わってしまったんですが・・・



作家のあきのさんは、以前ご紹介したとおり、私の大学の後輩。
劇団からっぽの活動も、軽くアドバイスなどはさせてもらってたんですが、彼女のホンに、ここまで真正面から取り組むのは今回始めて。
(以前にも、向こうから役者だとかに誘ってもらったりもしてたんですが、なかなか叶わなくて・・・。ま、各々イロイロやって力付けて、その上で、ガッツリ組むっていう・・・、今が良いタイミングではあるかなとも思いますが)

今回の「縁は異なもの、味なものっ?」という作品は、「笑い」が大きなテーマの一つになっています。
あきのさんのホンじゃ、珍しいかな?
からっぽの演目は、どこか切ないものが残るのが多かったので。

笑いには前々から拘ってきた私ですから、ホントに力入れてやってますよ!
偶発的でなく、意図的に起す笑いってのは、理にかなった組立てが要りますから。
せっかく、書いてもらった面白い台本ですしね。
期待していてください!


さて、25日から、この公演のチケット販売・予約受付がスタートしております!!

カフェという特殊な会場である都合上、各回の定員は30名とさせていただいておりますが、
現時点で・・・

1回目(13:30~)・・・5枚
2回目(16:00~)・・・16枚

売れております!
(実は25日にシアター生駒の新年会がありましてね。その席上でユズに手売りさせたら、効果バツグンでしたw)

1500円で芝居が観れて、ワンドリンクとバターケーキまで付いてきちゃう♪
座席は、ご購入の早い順に、こちらで組ませていただきますので、どうぞご連絡はお早めに!


※出演者から直接チケットをお買い求めいただくか、シアター生駒のメールアドレス(theaterikoma@yahoo.co.jp)までご予約をお願いします。



スポンサーサイト

トラックバック
トラックバックURL:
http://ikomaza.blog96.fc2.com/tb.php/523-af629720

コメント











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

シアター生駒

Author:シアター生駒
笑いと涙、そしてペーソス・・・だから演劇はおもしろい! 奈良は生駒を舞台に活躍する、生駒市民劇団「シアター生駒」です!!

最新記事
最新コメント
カウンター

カテゴリ
最新トラックバック