「まほろば」名場面集 ~3ば~

 2014-12-15
公演_658
会社の上司・新田からの電話に出ていたミドリ。ダメダメな新田に「いっちょん使えんねぇ!」
2場までは、ほとんど標準語だった東京住まいのミドリもすっかり故郷モードに。
公演_664
重いビールケースを担ぐマオに、手ぶらのユリア。
キョウコからのツッコミが入りますが、幕間にお腹の写真を見たマオの配慮です。
公演_671
今夜は、祭り後の男達をもてなさねばならない。
ある事無い事、噂を立てられないように、ヒロコさんはユリアを二階に隠そうとします。
公演_674
「ねユリア!仕事何やっとると?」
ブランド物に身を固めて帰ってきたユリア。事務のバイトぐらいで買える筈が無いのです。
しかし、キョウコさん。聞くタイミングがおかしいw
公演_683
男の人に買ってもらったと白状し、その人と別れて帰ってきたというユリアは泣き出してしまいます。ここでも、マオのフォローが・・・
公演_685
公演_689
公演_693
気分を切り替え、皆総出の準備が始まります。
名前の書かれたお箸をリレーしていく女達ですが、そのドサクサに紛れ・・・
公演_698
ユリア「私、妊娠した!!」w
公演_702
「キョウコ、やっぱり血だわ・・・」
若くして妊娠し、しかも相手は妻子持ち・・・ヒロコさんもこうなりますわね。
公演_705
そこへ、通りすがりのタマエさん「よかとじゃなか、ここで産めば」
叫ぶヒロコ「よかわけなかでしょ!!!」
公演_709
相手がどこの誰か追及するキョウコ。
高いものを買ってもらい、お金までもらっているユリアに、援助交際を疑います。
公演_711
「お互い好きなら援助交際って言わないでしょ?」
いやいや、ユリア、聞く相手が違うでしょw
公演_718
初めはおろす気でいたユリアですが、お腹の中の写真を見たら気持ちが揺らいでしまったのです・・・
公演_719
そこへミドリが腰を上げます。「じゃあ、産むか!」
公演_723
閉経になってしまったミドリは、「産めるときに産め」という
若くして産み、父親無しで苦労したキョウコは「おろせ」という
公演_728
ユリアを挟んでの意見のぶつかり合いは、やがて取っ組み合いに・・・
公演_733
ヒロコの一喝で一旦離れる二人。
キョウコは母親として、娘に同じ苦労をさせたくは無いのです。
公演_735
ユリアに「当たり前の家族生活」を望むキョウコに対し、そんな風になるのは五分以下というのが、ミドリの見解。現に、ミドリもキョウコもそうなってはいない・・・
(余談:ココで言う五分とは勿論50%の意なのですけど、キョウコ役の中西さんは5%だと解釈しておりましたw)
公演_742
再び、二人はヒートアップし、こんな状態に・・・そこへ
公演_744
お菓子を持ったタマエさんが、入ってまいります。
ホントに狙ってないのかしら・・・??
公演_750
タマエさんは、1場冒頭で目撃していた、親子の話を聴かせます。
泣いている男の子を、お母さんがヨシヨシしながら歩いている様子を、事細かに・・・
タマエさんが言いたかった事とは・・・
公演_760
タマエ「私って、目のよかねって」
公演_761
・・・え?終わり?「終わりですよ」www
公演_766
おばあちゃん曰く「ただの世間話」
けど、ユリアに子供を産めと暗に言っているのか??
公演_769
「私はひひ孫見たかとですけど」と言い残し去っていくタマエさん。
ユリアも、それを受けて二階へ上がります。
公演_772
そこへミドリの携帯がなる!相手は、ミドリの元彼??
「清水さん、ホラ、出らんね!」
公演_776
渋るミドリに業を煮やし、遂にヒロコさん「はい、もしもし」ww
公演_777
ヒロコから携帯を取り上げ、電話をしにいくミドリ。
ヒロコはキョウコに、ユリアと東京に住む提案をしますが・・・
公演_784
「どげんしたら、よかとやろ・・・」キョウコに、いろんな感情が押し寄せてきます。
公演_794
清水さんはイタリアに行くとかで、くどくど電話口でイロイロ言ったそうで・・・
公演_799
さっきから、ミドリの手帳を見ていたマオ。
ドクロ(生理)の無くなったのは、ハート(デート)のシールのあとである事に気付きます。
再浮上する妊娠疑惑。
公演_809
その日は、清水とデートはしておらず、代わりに新田を連れまわして呑んでいたというミドリ。
新田とは何も無かったのか?と指摘され、「そういう事があったら覚えてる」と返すミドリですが・・・
公演_811
実はミドリは、呑むと記憶が飛んでしまうタイプ。
昨晩も酔っ払って帰ってきて、庭に素手で穴を掘ったのですが、当人全く記憶にあらず!
公演_816
あんげんことやっても覚えとらんなら、セックスの一つや二つ忘れてても不思議じゃなか!
キョウコとマオが満面の笑みで追い詰めますw
公演_817
え~~~~~~~うそでしょ!!?
普段からクソミソに言ってる新田とそんな事になってるなんて、耐え難い事実
公演_822
調べたほうがよかっちゃなか?
マオの意見に従い、キョウコはあるものを買いに出かけますが・・・

つづきは、4場
次でいよいよ完結です!!

スポンサーサイト

トラックバック
トラックバックURL:
http://ikomaza.blog96.fc2.com/tb.php/516-a57aeab0

コメント











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

シアター生駒

Author:シアター生駒
笑いと涙、そしてペーソス・・・だから演劇はおもしろい! 奈良は生駒を舞台に活躍する、生駒市民劇団「シアター生駒」です!!

最新記事
最新コメント
カウンター

カテゴリ
最新トラックバック