Wの母娘 / キョウコとユリア

 2014-06-28
今回の第26回公演「まほろば」

一部にダブルキャストが存在しまして、それが藤木家の次女・キョウコとその娘・ユリアなのですが・・・、


どういうキャスティングなのかというと、

<母:中西康子 ・ 娘:岡 友里恵>

<母:前谷治世恵 ・ 娘:竹尾万菜

・・・という組み合わせ。

実際に母親である中西さんが配役された前者はいいとして、後者の組み合わせには、ちょっと首をかしげる人もいる筈。

前谷と竹尾は同世代で、むしろ竹尾の方がお姉さんですからねぇw

ただまぁ、娘といっても、ユリアはキョウコがかなり若い頃に生んだ娘で、既に成人しています。
だから、俗に言う「友達のような親子」なわけで、そこまで違和感はないと思います。

(年功序列に関して言い出すと、おかしな箇所はまだまだありますので、これ以上ほじくるのはやめておきましょうw)


熊本先生曰く「キョウコには色気が必要」とのことでして、上のようなキャスティングになった訳ですが、我々としては、初めて前谷を演出する熊本先生が、「見誤ったなぁ・・・」と後悔する結果にならないことを祈るばかりでありますw


各自の仕事の都合で、中西・岡組は土日に、前谷・竹尾組は平日に稽古というスケジュールになっています。

だから、平日組はちょっと、稽古が少なくなっちゃうのかな??
どこかに追加できないかと、今調整をしております。


キョウコのいる家を離れ、東京で働いていた筈のユリアは、なぜ突然帰ってきたのか・・・?
「まほろば」のテーマを成す柱の一本がここにあります。


前谷・竹尾バージョンは、13日11時の回と14日15時の回

中西・岡バージョンは、13日15時の回と14日13時の回

に、それぞれ上演致します。

どちらとも、どうぞご期待下さい!!




スポンサーサイト

トラックバック
トラックバックURL:
http://ikomaza.blog96.fc2.com/tb.php/457-4271a1d8

コメント
さらっとプレッシャーをかけるのやめて~!!!
【2014/06/30 07:03】 | マエチヨ #DexK2noU | [edit]











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

シアター生駒

Author:シアター生駒
笑いと涙、そしてペーソス・・・だから演劇はおもしろい! 奈良は生駒を舞台に活躍する、生駒市民劇団「シアター生駒」です!!

最新記事
最新コメント
カウンター

カテゴリ
最新トラックバック