奈良に吹き荒れるヘングレ旋風!?

 2013-10-27
昨日、えす☆らじの第3回にも出演した劇団キラキラ座の稽古を見てきました。
ちなみに、次回作はこんな感じだそうで・・・
kiramarry.jpg

おいおい、後輩たち
チラシに肝心の劇団名が載ってないぞw

作った一人の責任にならないように、あらかじめ別の誰かのチェックを受けるのは、ヘングレの時も心がけてましたけど、まぁ、これは仕事への慣れの問題かなぁ・・・?


ところで、今回は大学祭での公演
祭を一週間後に控え、学内も多少看板などが設置され始めてましたが、その中にこんなものが・・・

kanabnnk.jpg



あれぇぇぇぇぇ~??

って、まぁ、僕は随分前から知ってたんですけどねw


そうなんです

奈良教育大学の音楽科は、毎年3月に学生オペラってのをやるんですが、今年度の演目が「ヘンゼルとグレーテル」なんですよ

まぁ、詳しくはこちらを↓
奈良教育大学学生オペラ2014『ヘンゼルとグレーテル』

今回の学祭では、3月の本番に先駆けてプレイベントをするようで
こいつもキラ座のついでにチェックしとこうかしら??


いやぁ、不思議な偶然もあるもんだねぇ~と言いたいところですが、
実は、これだけじゃない!


12月下旬には、100年会館で、
はじめてオペラ!~0歳児から入れるコンサート~オペラ「ヘンゼルとグレーテル」
なんてのもあるそうで・・・


どうなってんだ、こうも立て続けに奈良でヘングレなんて!!



とりあえず、この上演ラッシュに対して思うことは、僕らの上演が先で良かったという事ですw

何せ、既に沢山の形で舞台化・映像化されている作品ですから、ネタが「カブる!」ということが、私の最も恐れていたところだったのであります。

それがまぁ、こんなに演目かぶっちゃって・・・w



でもまぁ、ここで紹介したのは、どちらもエンゲルベルト・フンパーディンク作曲によるオペラ版の上演であって、これまた元の原作をかなり甘口に改変した作品です。

あらかじめ、あらすじが分かっていたやつだから、勿論台本執筆前に中身は確認したし、カブる心配はしなくてもいいんですけどね。


間違っても、美魔女やクッキーマンは出ないだろうと・・・w



しかし、このタイミングで、やっぱりおもしろい偶然なので、ここでご紹介した次第です。

同じ原作で、どう調理が変わるか・・・
見比べてみるのもいかがでしょうか?

・・・ってことが言えるぐらい、終わってる身分のこちらは気が楽なわけでw





スポンサーサイト

トラックバック
トラックバックURL:
http://ikomaza.blog96.fc2.com/tb.php/371-3d4d7b37

コメント











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

シアター生駒

Author:シアター生駒
笑いと涙、そしてペーソス・・・だから演劇はおもしろい! 奈良は生駒を舞台に活躍する、生駒市民劇団「シアター生駒」です!!

最新記事
最新コメント
カウンター

カテゴリ
最新トラックバック