シアター生駒の十五周年を勝手に祝う男・クッキーマン!

 2013-10-08
(タイトルの読み方は東映のスパイダーマン調でお願いします)



そう、私の名はクッキーマン
敵か味方か、なぞのクッキーマン


衣装にきらめくのは、勝手に発行したシアター生駒15周年の記念コイン
和同開珎さながらでしょ?
SN3L00380001.jpg
この柄が、本編に深く関わるわけではありませんが、

クッキーなのにコイン コインなのにクッキー

ピンと来る人は来るでしょうが、来ない人は当日その勇姿を見て理解してください


しかし、あの衣装、一回着ると体力の消耗が激しいなぁ・・・
誰だ、4ステージとか言ったのは・・・あぁ、俺だわw




そんな私、クッキーマン
「ヘンゼルとグレーテル」では、子役たちの行動隊長も務めております。

10月入って芝居はさすがに形になってきました。

子ども達は5日の稽古で始めてせせらぎホールの上に立ち、6日の稽古ではじめて通し稽古を経験しました。
日に日に元気良く、まとまりが出てきた子ども達。

でも、元気が出てくると一方で怖いこともあるんです。


怪我や事故


11人の子どもがまとまって動くことは、これまでのシアターの公演でもないと記憶しています。
セットが組まれると、舞台上にはたくさんのものが置かれるし、転換も多い。
そこを気をつけつつ、安全に移動して演技する・・・

思いっきりやって!もっともっと!!と言いつつ、そこのところはセーブしてと言うのは、こっちの我が侭ですが、何に関しても「安全」というものは大前提の土台になってないといけないものです。

本番まであと2週間、ここでアクシデントなんて絶対起しちゃいけない。
隊長・クッキーマンとしては、本番を無事に終わらせることだけを考えております。


そう、遠足と一緒で、おうちに帰るまでがファミリー劇場だぜ!


さぁ、みんなで無事にかえろうボクのうち♪

【エンディング曲】
「ボクのおうち」
作詞:高升君枝 作・編曲:清水香織 歌:シアター生駒


スポンサーサイト

トラックバック
トラックバックURL:
http://ikomaza.blog96.fc2.com/tb.php/350-6a7b0965

コメント











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

シアター生駒

Author:シアター生駒
笑いと涙、そしてペーソス・・・だから演劇はおもしろい! 奈良は生駒を舞台に活躍する、生駒市民劇団「シアター生駒」です!!

最新記事
最新コメント
カウンター

カテゴリ
最新トラックバック