スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

生駒市民劇団「シアター生駒」とは

 2009-11-10
CIMG3757.jpg
2011年 第22回公演「大つごもり」制作時

 「シアター生駒」は、奈良県生駒市を拠点に活動している市民劇団です。

 1998年、演出家・熊本 一ら生駒市内在住の演劇人と奈良県の演劇界をリードする神澤和明の提唱で発足、木下順二の民話劇「彦市ばなし」「二十二夜待ち」(神澤和明演出)で旗揚げしました。翌99年から2008年までは、生駒市民文化祭「演劇鑑賞会」に参加。その後も、年1~2本のペースで、公演回数を重ねています。

 2005年には中高年を中心とした「らくらく演劇講座」を北コミュニティーセンターの協力を得て開催(その後、講座修了者による「らくらく演劇塾」が旗揚げ)、 2006年からは親子向けの「ファミリー劇場」を上演、2010年からは依頼を受けて様々な場所に出張する「でまえ公演」をスタートするなど、生駒市民の皆様に多様で良質な演劇世界を、大いに楽しんでいただこうと考えています。

 今後も“演劇を暮らしの中に”を合言葉に、生駒市民憲章にある「世界にはばたく文化のまち」を目指し、演劇を通じて私たちの思いを、願いを発信し羽ばたきたいと願っています。

ロゴ-最終6(ネット用)

〔生駒市民劇団「シアター生駒」会則〕
〔生駒市民劇団「シアター生駒」規約〕

スポンサーサイト

トラックバック
トラックバックURL:
http://ikomaza.blog96.fc2.com/tb.php/3-749c9636

コメント











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

シアター生駒

Author:シアター生駒
笑いと涙、そしてペーソス・・・だから演劇はおもしろい! 奈良は生駒を舞台に活躍する、生駒市民劇団「シアター生駒」です!!

最新記事
最新コメント
カウンター

カテゴリ
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。