ニュースは何処に??

 2012-09-16
如何だったでしょうか、シアター生駒WEBラジオ

ありがたい事に、何人かからご意見・ご感想もいただきまして、次回が許されるならば、それらの声も反映させて番組づくりをしていこうと思っております。

とりあえず、番組の長さは、もっと短めで行きますw
(youtubeのアップできる動画は通常は15分が限界って知らなかったんですよ・・・。一回分を分割してとか、聴きづらいし、編集しづらいし・・・w)

次回は「夫婦レコード」の製作舞台裏かな??




さて、更新が停滞していたシアター生駒ニュースですが、これには訳がありまして・・・


ニュースが無いんですw


いや、「夫婦レコード」はちゃんとレパ入りしていて、6日、13日、15日と稽古を重ねてます。

で、前の記事で「どうせキャスティングは既に決まってるだろう」と書いたんですけど

まだ、キャストの一部が合流できてなくてですねぇ・・・
(まぁ、製作が正式に決まったのがこの間ですし、いきなりスケジュールを合わせられないってのも分からんではないんですが。)



さすがの演出家・菊川先生でも、声も聞いてない役者で配役はできない・・・って、当たり前かw



てな訳で、これまでの3回の稽古は、はっきり役は決めずに、皆がいろんな役に振り分けられながら、ホン読みをくり返しました。
登場人物の出入りがたいへん複雑な芝居でして、本当にちゃんと整理・把握をしておかないと「出トチリ」という最悪のアクシデントを引き起こしかねません。
まずは流れをつかもうと、しっかり読み込む作業・・・という訳で、特に何かが決まったって、具体的な物が無いのです。

15日の稽古の感じだと、キャスティング発表はどうやら22日になりそうです。

この日は、稽古後に「かざばな」で「9月生まれ団員の合同誕生会」兼ねた立ち上げ会があるんですねぇ~
ひゃ~、どんなテンションで呑む事になるんでございましょ~!!



父親「康夫」

5人の娘たち「京子」「優子」「洋子」「君子」そして「美子」


どんなキャスティングがされようと、とりあえず、この人の登場は決まってるようです。
SN3L0469.jpg
後にも先にも、ここにしか登場しない康子さん。
このままでは、一言「ああ。」と言って通りすがる謎の怪人物になってしまいますが・・・


え? はい、ただの誤植ですよ。
分かってますって、それぐらい。

まさか、この人を素の状態で舞台に立たせる訳にもねぇw
(このブログだって、どこに誤字脱字あるか分かんない・・・人の失敗ネタにしちゃいけません)



あ、決まってる事あったわ!

公演の日程・場所が決まっております!!
どうぞ、コチラをご確認!!!




スポンサーサイト

トラックバック
トラックバックURL:
http://ikomaza.blog96.fc2.com/tb.php/222-4f1a7c56

コメント
出入りも大変ですが「昭和52年の茶の間」が舞台ですから小道具が中途半端にレトロってところも大変!
そのころ使っていたテレビ、魔法瓶(昔はこう呼んだ)など、まだあるよ!
という方はレンタルお願いします!
【2012/09/16 15:35】 | kim #- | [edit]











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

シアター生駒

Author:シアター生駒
笑いと涙、そしてペーソス・・・だから演劇はおもしろい! 奈良は生駒を舞台に活躍する、生駒市民劇団「シアター生駒」です!!

最新記事
最新コメント
カウンター

カテゴリ
最新トラックバック