山村家の娘・せつ子の奉公先

 2011-11-06

アノニムの「西陣の人」が終了し、早速翌日の稽古から初代が戻ってきました。
まぁ、同一演目が来月に別の場所で上演されるので、またそれに関しても告知しますが・・・


それより先に触れなきゃならん公演がひとつ・・・




劇団大阪 創立40周年記念企画/第70回本公演
近石綏子2作品連続上演
「楽園終着駅」「そして、あなたに逢えた」

作/近石綏子    演出/熊本 一
img01793-1.jpg
■日時
2011年11月

「楽園終着駅」
18日(金)18時30分
19日(土)13時30分

「そして、あなたに逢えた」
19日(土)18時
20日(日)13時30分

※今回は、ご予約の必要はございません。

■チケット
前売り
一般/3000円 中高生/2000円 2作品通し券/5000円

■会場
ドーンセンター7Fホール (大阪市中央区大手前1-3-49)

■問い合わせ
劇団大阪  Tel &Fax 06-6768-9957

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・あれ?

上に載せたチラシ、誰かいるぞ・・・???

ってな訳で、拡大!!
無題

お、右下の方に・・・

竹尾万菜(らくらく演劇塾)???

はい、奉公に出ているのは、初代だけではございませんで、
初代が菊川先生なら、せつ公は熊本先生のお世話になっております。

竹尾さんは、「楽園終着駅」の涼子という寮母の役で出演。
「シニア演劇大学」の公演には2回連続で出演という事になります。
くまもとプロダクション専属女優の面目躍如といったところですか?w


そして、写真、左上にご注目

娘の主、いや、親父役の杉本さんも「楽園~」「そして~」の両方に出演です!!
(こっちは、奉公じゃないですよw)
「3冊の台本を覚えにゃならん」と、なんとも大変そうな感じですが、
しばらく役者はお休みされてたんで、この出ずっぱり感は個人的には嬉しいですw


てな訳で、こちらの公演も「大つごもり」共々宜しくお願い致します。





スポンサーサイト

トラックバック
トラックバックURL:
http://ikomaza.blog96.fc2.com/tb.php/123-42cb2dfd

コメント











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

シアター生駒

Author:シアター生駒
笑いと涙、そしてペーソス・・・だから演劇はおもしろい! 奈良は生駒を舞台に活躍する、生駒市民劇団「シアター生駒」です!!

最新記事
最新コメント
カウンター

カテゴリ
最新トラックバック