FC2ブログ

何をしていた?シアター生駒【告知付き】

 2018-12-20
実は、シアター生駒、今年はもう稽古納めをしておりまして、次は新年会の予定でございます。

でまえ公演 チラシ
ですが、次に向けての話は既に進んでおりまして、
「でまえ公演」の演目準備に入っております。
夏にやりました「じごくのそうべえ」は、朗読会でも一度やっておりましたが、今回は新作でございます。
台本もできておりまして、半立ち稽古にも入りました。
年末年始も、でまえ公演仕様の各種装置づくりにも取り掛かかりますし、決してお休みしている訳ではないのです。

この作品、今後、来年の本公演ともリンクする内容になってくる予定です。
また、詳しく決まりましたら、情報発信してまいりたいと思いますが、
またファミリーで楽しんでいただける演目になると思いますよ~~~


さて、シアター生駒、これ以外にもちょこちょこと動いておりまして、

ある者は「いこママまるしぇ」ってイベントで、子どもたちに向けて絵本の読み聞かせをしたり、

ある者は、倉庫から発掘してもらった衣装使って、子どもたちと「シンデレラ」の劇つくったり、

そしてまたある者は、シアターとは別のこんな作品の稽古に取り組んでおります。

maria_n.jpg
朗読劇「MARIA」でございます。

こちら、以前「夏の夜の夢」で客演してくださった、きのしたひろのりさんプロデュースの公演でございます。

うちのタケオにお声がかかりまして、出演させていただく運びとなったのですが、カクカクシカジカございまして、付き人の私も出ることになりました。
「奇跡の人」以来、親子の役でございます。
(例によって、私がオヤジ。今回、タケオは性別逆転しておりません。)

以前から知ってはいたけれども、一緒に芝居させてもらうのは初めてって方もおり、楽しくやらせていただいております。
「朗読」と「朗読劇」では、またイロイロと勝手が違うなと思いつつ、面白がっております。

お話といたしましては、これはいろんな方に見ていただきたいテーマですね。
また、あらすじ等は載せたいと思いますが、ちょっと(?)変わった「出産」をめぐるお話でございます。
私自身も、経験上、身につまされる部分がございました。

年明けすぐの、1月14日(月)上演です。
是非、ご覧ください!



ところで、シアターでも朗読の企画はありましたが、来年はどうするんですっけ・・・???



スポンサーサイト

師走年越し樋口一葉【告知付き】

 2018-12-19
20周年イヤーだというのに、奇跡の3か月放置!!!

って、バカ!!

もう、2018年も平成も終わっちまうよ!!!
(いやいや、ホント忙しかったんですって・・・)

そうか、「頭痛肩こり樋口一葉」は20周年記念にして、平成最後の本公演だったのだな。
(もう、5月までにやることはないと思いますんでね)

KCNでの放送もと~んと昔に終わっておりますので、
ここで、「樋口一葉」の名場面集!

今月頭にありました、「生駒市自主学習グループフェスタ」の掲示物の使いまわしですが、どうぞご覧下さい。

20001.png
20002.png
20003.png
20004.png
20005.png
20006.png
20007.png
20008.png
20009.png
20010.png

この公演を通して、また新たな繋がりが生まれまして、
11月末も、客演してくれた知花杏樹ちゃんが、作・演出の劇団キラキラ座の舞台を見に行ったりしました。
(まぁ、私がOBってこともあるんですが)

で、更にはこんな展開も・・・

kouen1_n.jpg

kouen2_n.jpg
中野八重役で出演されてました、江藤豊子さんの所属する演劇集団デッセ・テンマの次回公演。
こちらに、うちの中西康子が出演いたします!
演出は、こちらもお馴染みの菊川徳之助先生!

いよいよ、今週末の上演!
「公園物語」是非、ご覧下さい!!


≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

シアター生駒

Author:シアター生駒
笑いと涙、そしてペーソス・・・だから演劇はおもしろい! 奈良は生駒を舞台に活躍する、生駒市民劇団「シアター生駒」です!!

最新記事
最新コメント
カウンター

カテゴリ
最新トラックバック