シアター生駒、目覚めの春

 2015-03-29
なんか、「まほろば」が終わってからというもの、小柳の私的ブログのような感じだった「シアター生駒ニュース」

まったく、話題を捻出するのにどれだけ苦労してるか・・・w

いやいや、話題繋ぎの為のカフェ公演とかでは、決してないですけどね。
「縁は異なもの、味なものっ?」のまとめは、劇団からっぽメンバーのブログ(アレとかコレとか)もご覧いただけるとよいと思います。


で、そろそろ、シアター生駒本隊のほうも、活動を開始せねば・・・ということなんですが、別にずっと休んでたわけではなく、春を迎えるに当たっての準備に追われていたのです。

まず、その1

4月10日上演のでまえ公演の準備

シアターとしては久々のでまえ公演
演目には、過去にもでまえ公演で上演したことのある「あの人は帰って来なかった」が選ばれました。

老婆・・・・岡 昌美
巫女・・・・高升君枝
郵便配達夫・・・・竹尾万菜

という布陣でございます。

竹尾がらくらく演劇塾でこの作品に出演した時は、巫女の役に振られておりました。
美魔女、ユリアと女率が高かったのが、ここに来て「銀杏黄葉」の吾朗、配達夫と結局男役が回ってくるようになっております。
anohito 111
写真は、稽古の1シーン
立ち小便姿も板についていますね

当日ご覧になる皆様は、楽しみにしていてください!



そして、その2

生駒市の広報「いこまち」にも載っておりますが、「春の演劇ワークショップ」の参加者募集を始めました。

すでにメールでも参加ご予約いただいています。
今回は11月の様なシアターゲームの積み重ねではなく、具体的に小さな1シーンのお芝居を作っていく形になるかな?
なぜなら、今回のワークショップは、次に紹介する企画と連動しているからです。


その3

第9回ファミリー劇場「と~んと、むかし」の上演が決定いたしました!!

上演日は7月26日(日)
北コミュニティセンターISTAはばたきのはばたきホールにて2ステージ上演します。

今回は、日本のおとぎ話を3本立てで上演!
シアターの劇団員3人が台本を1本ずつ書いております。

昨年末に企画が決定してから約3ヶ月
執筆担当者は4月の稽古スタートに間に合うよう、必死で書き上げようとしていたわけですが、どうにか3本出揃いそうです。
(誰が何を書いたかは、また追々~)

で、このファミリー劇場に出演してくれる子役たちを大募集中です!
4月のワークショップも、その募集の一環として開くものなんです。
(7月にする3本のおはなしを題材に、ワークを展開する予定です)
ちょっとでも興味ある方、是非是非チャレンジしてみてください!!

生駒市内の他団体さんとのコラボも準備中の、「と~んと、むかし」
今回のファミリー劇場も、随分と賑やかなものになりそうですよ??

こうご期待!!

スポンサーサイト

【ファミリー劇場「と~んとむかし」】出演子役大募集!

 2015-03-26
ファミリー劇場 出演子役大募集!

生駒市民劇団シアター生駒は、今年の7月26日(日)に、ファミリー劇場「と~んとむかし」を上演いたします。

ファミリー劇場とは、「子どもから大人まで家族みんなで楽しめるお芝居」
前回の「ヘンゼルとグレーテル」はグリム童話の脚色でしたが、今回のテーマは「日本のおとぎ話」
短編作品を3本立てで上演します!

この7月のファミリー劇場に出演してくれる子ども達を募集しています。
過去のファミリー劇場にも、たくさんの子役が出演し、大変好評を頂いていますが、どの子も過去に演技経験があったわけではありません。最初は恥ずかしさの抜けていない照れ笑いが、稽古を重ねていく中で、楽しさいっぱいの笑顔に変わり、本番では、元気良くお芝居をしてくれました。今回もお子さまにとって、かけがえのない体験になるよう、劇団員一同取り組んでまいります。

経験の有無問わず。未就学の子から中高生まで幅広く募集いたします。
いっしょに楽しい舞台をつくりましょう!!

(今回の子役募集にあたり、4月19日(日)には、演劇ワークショップを開講いたします。「どうしようか」お悩みの方は、このワークショップに参加してから決めていただいても遅くはありませんので、是非一度参加してみてください。詳細はコチラ!


≪募集要項≫

・今回の公演は

 7月26日(日) ①11時開演 ②14時半開演

 の全2ステージです。
 この両方の回に出演していただく予定です。

・出演にあたりましては、5~7月、毎週、生駒市内で行われる稽古(土・日のどちらか 本番直前は稽古が増える予定)と7月25日(土)のリハーサルに参加していただくことが条件です。

・応募締め切りは、4月30日(木)とさせていただきます。
 090-7107-3973(劇団代表高升)、
 もしくは劇団メールアドレスtheaterikoma@yahoo.co.jpまで御連絡下さい。
 (参加される方のお名前と年齢をお伝えください)

<注意点>
・配役は出演決定後に行います。
・出演にあたっての参加費(チケットノルマ、衣装代、レッスン料など)は無料です。
・稽古の際には、保護者の方の送迎を宜しくお願いします。



シアター生駒第9回ファミリー劇場「と~んとむかし」
~日本のおとぎ話、3本立て!~
tonto1.jpg
日時 7月26日(日) ①11時開演 ②14時半開演
場所 北コミュニティセンター ISTAはばたき はばたきホール  前売券 1000円


【参加者大募集!】シアター生駒 春の演劇ワークショップ【4月19日】

 2015-03-26
7月上演の「と~んとむかし」をテーマにした劇遊び!
公演に出演してくれる子役も、同時に募集いたします!!


生駒市民劇団シアター生駒は、今年の7月26日(日)に、ファミリー劇場「と~んとむかし」を上演いたします。

ファミリー劇場とは、「子どもから大人まで家族みんなで楽しめるお芝居」
前回の「ヘンゼルとグレーテル」はグリム童話の脚色でしたが、今回のテーマは「日本のおとぎ話」
短編作品を3本立てで上演します!

この7月のファミリー劇場に出演してくれる子ども達を募集しています。
そして、今回の子役募集にあたり、4月19日(日)に、演劇ワークショップを開講いたします。

ワークショップとは、体験型講座のことで、全くの演劇未経験の方にも、楽しくお芝居を体感していただけます。
「どうしようか」お悩みの方は、このワークショップに参加してから決めていただいても遅くはありませんので、是非一度参加してみてください。
たくさんのご応募、お待ちしております!!

開催日:4月19日(日)
時間:午後2時~午後3時30分
場所:小明町自治会館

        (バス停「小明寺垣内」降りてすぐ)

定員:30名(定員になり次第、締め切ります)
参加費:無料(※要予約です)

持ち物:飲み物・動きやすい服装で

<ご予約・お問い合わせ先>
メール theaterikoma@yahoo.co.jp

        (参加される方のお名前と年齢をお伝えください)
電話 090-7107-3973(代表 高升)

初心者大歓迎!年齢制限無し!
小さなお子様からシニアの方まで、
どなたでもお気軽にご参加ください!!
(ワークショップのみのご参加でも勿論OKです)

縁は良いもの、味なものっ

 2015-03-22
kafe_0202.jpg

劇団からっぽ&シアター生駒feat.キラキラ座
「縁は異なもの、味なものっ?」


無事に終演することが出来ました。
ご来場くださった皆様、ありがとうございます。
おかげさまで、会場は満席となり、正直狭いかなと自分でも思いましたがw、芝居エリアと客席の境界が無かったのは、狙いでもありましたし、非常にありがたかったです。
狭いゆえ、当日、会場入りしてから演出を変えたところも、何箇所かありましたが、自然な動きにシフトできたので、かえって良かったかなと。

今回の公演は、以前にも書きましたが、僕がどうこうしたいという人たちを誘っての企画・・・「人ありき」で進んでいた取り組みでした。
(シアター生駒的には、とにかくユズに何かやらせようとw)

しかし、だいたい誰に声をかけるかは事前にきまっていたとはいえ、それだけではどうにもならなかったです。
皆を誘う際、当然ながら台本を見せるわけですが、皆、それに食いついてくれたからこそ参加してくれたわけで、約5ヶ月間、週1回の稽古で、どうにかできたのは、やっぱりホンのチカラです。

作家先生、様様です。
(先生、どんどん書けよw)

意欲的に取り組んでくれた役者たち、会場を彩ってくれた音楽・・・

本来なら、お客様で来てもらうつもりだったミエチヨ夫妻に土壇場でスタッフを頼んだり、早紀ちゃんの受付やってもらったり、こちらから甘えてしまった方々もたくさんいますが、それらも含めて「良い縁」に恵まれたなと思います。

こうしてできあがったものを、みなさんが楽しんでくださったというのは、とても幸せなことです。

いろいろ、あれこれ書こうと思いましたが、

とにかく、やれて良かったなと・・・もう、それだけですねw



最後に、ハッタリでワァワァ言うてただけの僕ですが、メンバーからこんなものを頂きました。
kafe005.jpg
いいヤツらでしょ?
本当にありがとうございました。


カフェ公演、チケット完売!

 2015-03-17
らくらくが終わって、小柳は・・・
全然ほっとしてねぇから!!!
むしろバタバタしてっから!!!


劇団からっぽ&シアター生駒feat.キラキラ座
「縁は異なもの、味なものっ?」


これが、らくらくの翌週の土曜日なのです。
要するに今週末
2週間連続公演とか、マジ無いわ
(らくらく、出る想定じゃなかったしね・・・w)
もう、追い込み追い込み
3月に芝居なんか二度とやらねぇ!!w


当日スタッフを、慌てて集めたりしてドタバタしていますが、協力してくれる皆様には、大変感謝しております。

で、感謝といえば、
チケット2回分完売いたしました~~~~!!!!

ホントありがたい話
これに関してはホッとしております

出演者の手売りで席が埋まったんですが、欲を言えばチラシやこのブログをご覧になった、第三者の方にも観ていただきたかったですね。
毎度思いますが、宣伝というものは難しい・・・
しかし、3団体の客層から集まっているので、それだけでもシアターの役者初見って方は多いわけで、これも非常にありがたいことです。

そんなこんなで、今回の稽古の様子!!

IMG_1351.jpg
シアター生駒のニューフェイス・戸田柚葉
今回は、カフェの従業員役!

IMG_1353.jpg
人目はばからず抱き合う男女?
これはどういうシチュエーションだ!

IMG_1358.jpg
瑛太が持つ書類の束の意味は・・・?
背を向けてる栄子の真意は・・・??

IMG_1352.jpg
保護色!!!
(本番は、衣装も背景も違うので、こうはなりませんがw)

土壇場で変更したことも多かったのですが、皆がんばってくれております
若手ならではのフレッシュな芝居にご期待ください。
(らくらくへの当てつけじゃないですよw)

皆様、お待ちしておりま~~~~す!!!

小柳、らくらく出るってよ

 2015-03-12
小柳、「えす☆らじ」出たってよ!

・・・んでもって、もうアーカイブ、出てるっていう・・・w


「縁は異なもの、味なもののっ?」の告知で出演したわけですが、この公演、ありがたいことに残席が残り2つです。
13時30分の回のみ残っておりますが、皆様、ソールドアウトになる前に、お早めのご予約を・・・!!

で、実は「えす☆らじ」
翌週に、らくらく演劇塾が特集されまして、「父帰る」の稽古風景が放送されました。
そして、その中にちゃっかり写っている私・・・

代役をやっていた訳じゃございません
出るんですよ、私

なんつっても十周年ですからねぇ
過去4回出演の記録を持つ私が出ないわけにいかんだろうと・・・って、自分から「出してくれ」と言ったわけじゃありませんがね。

頼まれると断れない男・・・それが私であります。
(こんなんだから、無駄にバタバタしちゃって、ブログの更新も滞るんだ・・・)

しかし、「父帰る」に出て、「母帰らず」では本を書く・・・
シアターの公演より、関わってんじゃないのかって勢いですね
ホントに・・・帰りたいのは、あたしだよw

まぁ、そんなこんなで、明日・明後日は大忙しなのです。

告知の詳細は書きませんが、それは「らくらく演劇塾ニュース」まで!!

あと、今回の公演にお越しいただくと、シアターの次回公演の第一報が手に入ります。
シアター生駒ニュースの印刷版として挟み込んでありますので、どうぞチェックを!!!




劇団からっぽ&シアター生駒feat.キラキラ座
「縁は異なもの、味なものっ?」

<チケット予約受付中!>
※出演者から直接チケットをお買い求めいただくか、シアター生駒のメールアドレス(theaterikoma@yahoo.co.jp)までご予約をお願いします。
※ご予約名、人数、①13時半~と②16時~のどちらの回かをご記入ください。
※残席は①13時半の回に2席のみ(3月12日時点)
※各回、定員30名。座席は、ご購入の早い順に、こちらで組ませていただきます。

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

シアター生駒

Author:シアター生駒
笑いと涙、そしてペーソス・・・だから演劇はおもしろい! 奈良は生駒を舞台に活躍する、生駒市民劇団「シアター生駒」です!!

最新記事
最新コメント
カウンター

カテゴリ
最新トラックバック