感謝、感激、マイサポいこま!

 2014-08-31
「まほろば」を上演するにあたって、皆様にご協力いただいた、平成26年度のマイサポいこま
先日、マイサポ団体への選択届出の集計がまとまりました。

◆届出総数:8,105人(うち有効届出数:7.794人)
◆届出率:8.15%
◆団体選択者数:7,684人
◆基金選択者数及び合計額:110人、88,990円

そして、各団体への支援金が、以下の表にまとまっています。


平成26年度 マイサポいこま 届出集計表


シアター生駒を選択してくださった方の延人数・・・528人
交付予定額・・・384,897円

これは、過去3回のマイサポいこまの中で、最多人数、最高交付額です!!

改めて、シアター生駒はたくさんの方に支えて頂いていると実感しております。

シアター生駒を選択してくださった皆様、本当に、本当にありがとうございました!!!

交付される支援金は、次回公演「まほろば」の制作費に使わせていただきます。


あとは、「まほろば」を面白い芝居に仕上げ、たくさんの方に観て頂くだけであります。

シアター生駒の「まほろば」
皆様、お誘い合わせの上、是非ご来場下さい!!



「まほろば」前売券予約、受付中です!!

前売券は、劇団員から直接ご購入いただけるほか、
電話(090-7107-3973 代表:高升)または
劇団メールアドレス(theaterikoma@yahoo.co.jp)でも
ご予約いただくことができます。

ご予約名と必要枚数をお伝えください。
(お問い合わせも、上記の連絡先までどうぞ)

前売り予約をして頂くと、当日券1500円のところを、1000円で御鑑賞いただけます。






スポンサーサイト

新田~!ぬぅぃったぁぁあ~~!!

 2014-08-28
昨日の「えす☆らじ」、ご覧になりましたか??

新メンバー、坂尾知香ちゃんと2人で乗り込んできましたが、あの子、喋るの上手だわ~~。
今後、外に出ての宣伝関係は、任せちゃっても良いかもしれませんなw

youtubeに上がりましたら、すぐにご紹介しますので、未見の方はどうぞお楽しみに!
風花で一緒に見てくれてた、菊川先生、タケオちゃん、マエチヨ、ありがとう~~)




さて、今回の「まほろば」には男性キャストが一切出演しないのですが、ミドリのセリフの中で良く出てくる男の名前があります

「新田」

誰なのかと言うと、ミドリの会社の上司
上司なのだけど、全然使えないヤツな為、陰で呼び捨てにされるのは当たり前。
「ドラム缶みたいな顔」などと、ボロッカスに言われております。


ところが、この「新田」

シアター生駒的にゾンザイには扱えないお名前なのです

実は、今回照明を担当していただくのが、大ベテランの新田三郎さん
(最近では、らくらくの「やっかいな楽園」の照明が新田さん)




27日は新田さんが、芝居の通しを観に来られる日でしたが、「新田」という名前を悪い意味で連呼する、この「まほろば」という芝居が、新田さんはキライですw

だから、通し稽古を始める前に、新田さんから一つお願いが・・・

「例のアノ名前は、今日だけ、杉本(前の代表の名前)にして下さい」・・・w

まぁ、来て初日に、台詞とはいえボロカスに言われるのは、気分悪いですよね



で、通し稽古に突入となった訳ですが

皆様、新田さんのお願いをシャレだと捉えていたのか、
芝居に集中してたら、すっかりそれを忘れてたしまったのか、

いつも通りの「新田」「新田」の大合唱
松原さんなんか、違う人の名前まで新田に差し替えちゃうぐらいなんだから


稽古を見てた新田さん、とうとう顔を横に向けてしまいましたよw
(まぁ、怒ってはいらっしゃらないと思いますが)

新田さん、本番でもあの調子でいきますが、どうかご容赦ください。


照明の新田さんが魅せる効果と
劇中の新田さんの役回り・・・

どちらも、ご期待ください!!


最後に、一つ問題

今回の記事の中で、何回「新田」と出てきたでしょ~か!?w





ダブルキャスト・シャッフル!

 2014-08-27
突然の大雨警報に見舞われた、24日の稽古の様子。

wcast9898.jpg
竹尾ユリアと中西キョウコの珍しい組み合わせ。

先の日記でも触れた通り、ダブルキャストが組まれているキョウコとユリア

<キョウコ:前谷治世恵 ・ ユリア:竹尾万菜>
<キョウコ:中西康子 ・ ユリア:岡 友里恵>


稽古開始当初は、互いの手の内が気になりつつも、影響を受けないようにするためか、別チームの芝居は見ないようにしていた両者ですが・・・
(稽古日も、意識的に分けてましたしね)

ある程度、役作りの路線も固まってきたこの段階。
もう一人の芝居を確認する機会が、少しずつですが、増えてきました。
(まぁ、代役やプロンプをやってもらうのに、来てもらった場合が多かったですけど)

別のチームのを見るのは、やっぱり、新鮮でもあり、刺激にもなるようです。


これまでにも、出席の具合で、<前谷・岡親子>の組み合わせで稽古する事が、稀にありましたが、
上の写真の組み合わせは、24日が初めて。

この時はねぇ・・・、シーンがシーンだったんですが、何か物凄く雰囲気がギスギスしましてね
(もちろん、芝居上の話ですよ?)
どえらい雷が鳴ってたせいかも知れませんが、「あれ?こんなんだっけ??」っていうw

演者変われば、組み合わせ変われば芝居も変わります。
受け答えのバランスが、やっぱり違ってくるんですよね。

そして、それは、キョウコ・ユリアだけの話ではなく、周りの他の役者の芝居にも影響してきます。
最終的には、別物の芝居になるかもしれませんね。

ダブルキャストでお送りする次回公演「まほろば」
あなたは、どちらを観ます??

・・・いやいや、どちらと言わず、どっちも観て下さい!w

前売券予約、只今受付中です!!

※前売券は、劇団員から直接ご購入いただけるほか、電話(090-7107-3973 代表:高升)または劇団メールアドレス(theaterikoma@yahoo.co.jp)でもご予約いただくことができます。ご予約名と必要枚数をお伝えください。(お問い合わせも、この連絡先までどうぞ)


そして、本日10時放送の「えす☆らじ」もお忘れなく!!!




スペード、ダイヤ、ヘイヘイヘヘイ♪

 2014-08-25
ハートにクラブ、ヘイヘイヘヘイ♪
・・・なんて、歌ってる場合じゃないんですが

toranpvffu.jpg
今回の「まほろば」、劇中でトランプ・・・、正確には「ババ抜き」をやりながら、会話するというシーンがあるんですね。
(写真は実際の小道具)

大おばあちゃんのタマエさん、
キョウコの娘のユリア、
そして、客演の江戸えりんちゃん演じるマオ

この、「妙な組み合わせ」の3人が、出てきます。

マオがババァに「ババ抜きしよう」と提案するのも笑える、この場面。
実は、会話の中身はかなり深刻です。

それなのに、ババ抜きは淡々と進んでいく・・・
このギャップがまた、面白いんですよね。


ただ、これを「淡々と」こなすのが、役者からしたら、非常に難しい。


「会話」と「トランプ」という別個の動作を同時進行でやらないといけないんですよね。

んでもって、本筋の会話の合間には、トランプに関わる台詞も入ってくるもんだから、カード引くタイミングとか、上がるタイミングもしっかり合わさなきゃいけない。

そんな事考えてたらね、知らず知らずの間に、「誰が誰から取る」って順番がメチャクチャになってるんですよw
いつのまにか、反対回りになってるぜ?っていう。
基本、ババ抜きは「取られたら、取る」ですからね。

ところが、その順番に気を取られていると、今度は台詞が出ない・・・w

まぁ、人間、同時に2つのことは出来んってことですよ。


この期に及んでも、なかなか段取りが上手くいかんので、
演出助手としては、イロイロ小細工を入れようと思ってます。

次の稽古で試してみるつもりですが、うまくいきますやら・・・

なんせ、演出からは、「ここは任せた」って言われてしまいましたからね。
上手くいかなかったら、俺のせいっていうw


あぁ、どこかに秘密の切り札は無いか!?


【出演決定】今週の「えす☆らじ」、ゲストは誰??【27日放送】

 2014-08-24
「まほろば」も、本番を目前に控え、通し稽古が中心になってきました。

joiooba 004
最近では、衣装を確定するため、各自思い思いの服をまとって、稽古に臨みます。

joiooba 006
場合によっては、カツラも辞さずという者も・・・
さて、この赤い服を着た後姿の女性は誰??

joiooba 009
高升さん演じるミドリと、激しい取っ組み合いを演じるコチラの方
もしかしたら、本番では違う格好をしているかもしれませんがw、その正体は本番でご確認ください。

さて、先の16日には、音響の打ち合わせがあり、その後、通しを見て頂きましたが、
今度の27日には、照明のスタッフさんに来ていただいて、同様の事を行います。



しかし、27日は、大事な用がもう1つ・・・



EVENT-STATION.さんのラジオ番組「えす☆らじ」への出演であります!!
シアター生駒、ゲストで呼んでいただくのは、これで3回目。
(1回目はコレで、2回目はコレ
「まほろば」の告知を中心にお話させてもらおうと思ってます。

ただ、稽古の流れ次第では、役者は連れて行けないという恐れがね・・・
(稽古は18時~、番組は22時~)


そこで、白羽の矢が立ったのが、先日の記事でご紹介した新人さんですよ。


まだ、この場で、名前さえ紹介していない新メンバー。
初仕事は、いきなり、外に出ての公演PRであります。

はてさて、どうなりますやらw

新たにシアター生駒に入団したのは、どんなコか??

27日水曜夜10時は、DEERs NARA Channelをご覧ください!!


「まほろば」を1000円で観る方法

 2014-08-23
マイサポいこまの届出期間が終了しました。
ご協力下さった皆様、本当にありがとうございました。

届出期間が終わったら、お盆休み・・・
ですが、そうそうゆっくりもしてられず、残りの稽古回数の少なさに焦る日々

稽古スケジュールを観ていただければ分かりますが、慌てて稽古を追加している次第です

そして、本腰を入れなければならないのが、「まほろば」そのものの宣伝活動!!!

uihyuiyiww222.jpg
こちらのダイレクトメールハガキを作成しまして、以前、シアター生駒公演にご来場下さったお客様に、郵送しております。
これをお持ちいただきますと、当日料金1500円のところを、1000円でご入場いただけます。
もう、お手元には届きましたでしょうか??

0705 まほろばチラシ-シアター版(裏)(ネット用)
そして、ハガキ以外で割引きの利くものがコチラのチラシ
裏面の右下には、「ヘンゼルとグレーテル」の時と同様、クーポンがついております。
こちらをお持ちいただきましても、1000円でご入場いただけます。

ただ、この2つとも、お手元に無い場合は、公演前日(9月12日)までに前売券予約をして下さい。

知り合いの劇団員に依頼していただくか、
電話(090-7107-3973 代表:高升)
または
劇団メールアドレス(theaterikoma@yahoo.co.jp)でも
ご予約いただくことができます。

ご予約名と必要枚数をお伝えください。
料金を1000円とさせていただきます。
チケットは、当日、受付にて、料金と引き換えにお渡しします。

ちなみに、今回は「一席あたり1000円(当日は1500円)」という料金設定をさせていただいております。
お子様をお膝に乗せて鑑賞される場合は、料金をいただきませんが、お子様お一人で席に座られる場合は、入場料をいただくことになっております。
また、今回は、中学生以上を対象としており、お子様には多少難しい内容となっておりますので、予めご了承ください。

ご連絡、お待ちしております!!!



【〆切直前!】マイサポいこまの届出を!〔インターネット編〕

 2014-08-11

生駒市民が選択する市民活動団体支援制度「マイサポいこま」の届出〆切が迫っております。

ここ最近の更新で、しつこくアピールしてたので、「もう分かった分かった」という声もおありでしょうが・・・
(こんな風に↓)


【生駒市の皆様へ】マイサポいこまの届出のお願い
(届出期間は7月1日~8月12日!)




それでもまだ、届出を済ませていない生駒市民の皆様!
今すぐ、このページを開いて、私と一緒に届出しましょう!
(シアター生駒を選択する云々は置いておいて、これは、ご自分がお支払いになった税金の使い道を決めるという機会ですからね。生駒市民ならば、是非参加しましょ!)

maisapo111.jpg
さて、まずは(必須項目)とされている箇所をガシガシ埋めていきます。
名前、フリガナ、メールアドレス、住所、生年月日・・・
メールアドレスには、届出完了後、確認のメールが配信されます。
生年月日は和暦で。
「平成生まれ」でもとっくに対象年齢内に入ってる人はいますからね、昭和世代の皆さん。

maisapo222.jpg
そして、ここからが本格的な「選択」
まずは「支援したい団体を選択」か「基金を選択」のどちらかを選びます。
(特定の団体を選択せず、「基金」を選択した場合、支援金は「生駒市市民活動支援基金」に積立てられます。)

そして、シアター生駒を選択するときは、
「団体番号選択」の中で「1 生駒市民劇団シアター生駒」を選んでいただきます。

ここでは、支援する団体を、最大3つまで選ぶことができます。
ただ、団体を増やせばその分、1団体ごとに与えられる支援額は、2分の1、3分の1と分割されますので、正直申し上げると、「シアター生駒」のみを選んでいただけるのが嬉しいのですが・・・
そこは、皆様が思うように・・・!ということで。

maisapo333.jpg
すべての必要箇所をチェックすると、「確認画面」に進みます。
住所と生年月日に穴がありますけど、私の個人情報漏らすわけにもいかんので、消してるだけです。
(ちなみに、メルアドはシアター生駒のものを使いましたので、消してません。まぁ、私に用のある方は、こちらに送ってくださってもいいんですけどw)

ここで、問題箇所がなければ、「送信する」をクリックします。
これで、届出は完了です!
所要時間は5分程度!
(選択する団体があらかじめ決まっていればの話ですが)

1番「生駒市民劇団シアター生駒」を選択してくださった皆様
本当にありがとうございました!


【雨宿り企画】プレイバック!「ハムレット」客演日誌

 2014-08-10
8月9日は、次回公演「まほろば」にとっても関連の深い、ある出来事があった日なのですが・・・、それに触れるのは、また後日。

そして、この日は「夏休み演劇ワークショップ」がある筈でしたが、警報の為、午前9時の時点で中止を決定しました。
不思議なもので、ワークショップ開始時刻の午後2時ごろ、雨がパタッと止みまして・・・
内心「ちょっと早まったかなぁ」と一瞬思ったのですが、それは結果論ですからね。

「まほろば」の稽古スケジュールを変更して、ワークショップを開くのは、現時点では難しく、改めて開催できるのは「まほろば」終了後ではないかと思われます。

しかし、今回のような気象要因が、公演本番で重なった場合のことを考えると、非常に怖いですね。
9月中旬って、台風シーズンから抜けきってないですから・・・

10日0時30分現在、生駒市では、大雨警報が継続して出ており、暴風警報も発令されました。
引き続き警戒が必要です。


あ~~~!
せっかくの休みの日なのに、どこにも行けな~~~~~~い!!!


と、いうわけで、ここで、雨の日のブログ三昧まつり!
こんなのは、15周年の時にやっておけばよかったコトですが・・・w


ここに紹介するのは、「シアター生駒ニュース」ができる以前・・・、
というよりも、私がシアター生駒に正式に入る前の文章であります。

どこで、そんなの書いてたのかといえば、今はかつての勢い何処へやらのmixiさんでございます
(どうでもいいですが、「mixi」って泣きながら右手の拳を突き出すミッフィーちゃんに見えますね)

mixiの日記なんて、繋がってる友達にしか見せないものなので、基本おおっぴらにできる様な内容じゃないのですが・・・

私にとってのシアター初出演作である、第14回本公演「ハムレット」
この頃は、ちゃんと芝居に出る事自体が新鮮で、結構事細かに書いてたんですよね。
当初は、これから先、こんな機会も無いだろうと思ってたし。
(だから「夏の庭」以降は、あんまり読ませる記事が見当たらない…)


せっかくだから、記録として、残しとこうと思います。
一部、修正はしましたけど、ほとんど当時のままの状態で。


今から、8年前
まだ、シアター生駒を客観的に見てた頃
客演の小柳 亮はどうやってシアターに入団するに至ったか・・・

て、言う程たいそうなものでもありませんが、読み返してみると、あんまり文章力変わってねぇなぁw

とりあえず、以下のリンクから飛んで、ご覧ください。

2006.7.15 神澤演出の洗礼
2006.9.8 フェンシング部
2006.10.18 サーブルの注文
2006.10.29 また別の話
2006.12.4 終演、そして

2007.10.17 樋口一応何とかなりました

(↑コレだけ、シアター入団後の記事。大淀町図書館まつりの様子です)

【生駒市の皆様へ】マイサポいこまの届出のお願い
(↑ドサクサに紛れて・・・届出期間は8月12日まで!


さぁて、雨の日のお供になりますやら・・・???







【速報】夏休み演劇ワークショップ、開催中止のお知らせ

 2014-08-09

9日午前9時現在
台風11号の接近のため、生駒市にも大雨警報が発令されております。

誠に残念ではありますが、本日の「夏休み演劇ワークショップ」は中止とさせていただきます。


こういった事態を想定しての予備日は設けておりませんでしたので、
いつ、どのような形で、ワークショップを実施できるかは、予定が立っておりませんが、
また、機会ができましたら、ご案内させていただきます。


今後とも、生駒市民劇団シアター生駒をよろしくお願いいたします。

大雨および台風には、くれぐれも気をつけてお過ごしください。


9日は、「夏休み演劇ワークショップ」!!

 2014-08-07
このブログや生駒市の広報でもお知らせしておりました、「夏休み演劇ワークショップ」

おかげさまで、幅広い年齢層の方が集まってくださっています。

とりあえず現時点では、
前半1時間が全体でいろんなゲーム、
後半1時間は2コースに分けて、好きな方を選択していただこうと思っています。

どう2コースに分けるかというと、「台本」の有無が関係してきます。

あと、最初は、初対面の人たちが仲良くなるところから、始めないといけないんですが、それもイロイロ考えてあります。

果たして、どんな化学反応が起こるのか、私たちも非常にワクワクしております。
参加者の皆様、どうぞ、お楽しみに!!

それから・・・、参加者募集はまだ締め切ってはおりません!
5,6名程度でしたら、増えても大丈夫ですので、
是非、コチラまでご連絡ください!!

そして、締切間近のコチラも、宜しくお願い致します!!!↓


【生駒市の皆様へ】マイサポいこまの届出のお願い
(届出期間は8月12日まで!)



・・・ちなみに、8日は「まほろば」お盆休み前の最後の稽古
ガッチリ、仕上げていこうぜぃ!



≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
プロフィール

シアター生駒

Author:シアター生駒
笑いと涙、そしてペーソス・・・だから演劇はおもしろい! 奈良は生駒を舞台に活躍する、生駒市民劇団「シアター生駒」です!!

最新記事
最新コメント
カウンター

カテゴリ
最新トラックバック