【告知】「ベロ出しチョンマ」「ソメコとオニ」【客演】

 2014-01-16
新年を迎えまして早くも半月が過ぎました。
みなさまいかがお過ごしでしょうか。前谷治世恵です。
今年の成人の日は雪こそ降らなかったものの、やはり寒い一日になりましたね。この頃は毎朝寒くて布団から出られずに時計とにらめっこしています。ブルブル。

さてさて、わたくし前谷は2月8日に京都のお芝居に出演します!
この場をお借りして告知させていただきまーす(^^)
少し(?)遠方になりますが、ご都合が会いましたら是非ご来場くださいませ。
今回も男の子役を頑張っております☆



京都西陣創造集団アノニム公演
第35回Kyoto演劇フェスティバル<公募公演プログラム>
[児童青少年部門]参加作品
ベロ出しチョンマ
ソメコとオニ

付・間狂言『彦太郎・ピンチ』(作 菊川徳之助)

原作 斎藤隆介(理論社刊『ベロ出しチョンマ』より)
演出 菊川徳之助

ちょimg015 tyoimg016.jpg
(チラシは、クリックすると拡大します)

日時 2014年2月8日(土)15:00開演(ホール開場12:30)
会場 京都府立文化芸術会館ホール
   (京都市上京区河原町通広小路下ル)TEL.075-222-1046
    市バスおよび京都バス「府立医大病院前」下車
    【JR京都駅から】市バス4・17・205系統
    【四条河原町から】市バス3・4・17・205系統
    【三条京阪から】市バス37・59系統
    京阪電車「出町柳」から徒歩10分または「神宮丸太町」から徒歩8分
料金 前売700円 当日800円(全席自由/小学生から有料)
    ※和室公演は鑑賞できません

同日に行われます下記ホール公演すべてを鑑賞できます。
13:00~ みかんの木文庫『イソップ・イソップ』
13:50~ 京都市立久我の杜小学校演劇部『バースデー』
16:10~ 宇治っ子朗読劇団☆Genji『源氏物語宇治十帖朗読劇』
※上演時間は多少前後することがあります。




アノニム初の児童劇!オトナもコドモも乞うご期待!
斎藤隆介さんの「ベロ出しチョンマ」「ソメコとオニ」
菊川先生の手によってどのようなお芝居になるのか、本番が楽しみです!

京都西陣創造集団アノニムホームページ
http://creativegroupanonym.blog.fc2.com/

この公演に関するお問い合わせは前谷までお願いいたします。
chyoe_ma@yahoo.co.jp
08085034122


スポンサーサイト

冬休みが終わりました

 2014-01-08
年が明けて、早一週間
仕事始め、新学期がボチボチ始まっております。

あ~~、いやだぁ~~~w
(まぁ、私は年末年始も仕事してましたけど)


てな訳で、冬休みは、もうおしまい!

さぁ、みんな、冬休みの宿題は全部終わらせてあるか??


我がシアター生駒でも、コッソリ冬休みの宿題を出したのですが、
とりあえず、現時点で提出済みの物を御紹介しましょう。


2「書き初め」
20140103_083714.jpg
前谷治世恵さんの作品
一歩・・・
「いっぽ」なのは、分かってるんですが、ついつい一を「はじめ」と読んでしまうのが、シアター病w
「一歩、進む」なら尚ヨロシですね。

3「観劇絵日記」
IMG_4943.jpg
竹尾万菜さんの作品
「義経千本桜」の感想文です。
(クリックすると拡大します)
らくらく次回作のチラシでも炸裂してるタケオクオリティーのイラストであります。



・・・そして、1「研究公演のセリフを全部暗記する」

えっとねぇ・・・、あんまり台本読めてないわw

いかんいかん、正月気分をササッと抜かなければ!!


とりあえず11日の稽古前に、一夜漬けだな



迎春!

 2014-01-01
あけましておめでとうございます!

「夫婦レコード」にはじまり「ヘンゼルとグレーテル」を経て「研究公演」の立ち上げにまでこぎつけた2013年・・・
シアター生駒の15周年だった昨年も、皆様には大変お世話になりました。


今年も、シアター生駒への応援の程、どうぞ宜しくお願い致します。


とりあえず、ブログ管理者としては、ヘングレの名場面集(その1その2その3)を旧年中に終わる事が出来てホッとしているのですが・・・

なんでかって?

いつまでも、終わったことで引っ張りたくなかったもんでw
去年の事は、去年の内にっていう・・・

まぁ、「15周年だ!」って大きく騒いでたのは、僕だけだった気もするんですがw、その分「ヘングレ」には、愛着もわいちゃったし、次に進む為にも、敢えて早く決別を・・・という事です。


ちなみに昨年のちょうど今日、昨年中にやってしまいたい事として、掲げていたのは・・・

・シアター生駒の15周年仕様ロゴマークを作る

・シアター生駒でFacebookを上手く活用する

・シアター生駒用のホンを書く

・・・の3つ。


一応、最初のロゴマークを除いては、実行してますねぇ
えらいぞ、私w

各劇団員の皆様は、初志貫徹できましたかな??
まぁ、台本は、話を振ってもらわなかったら、叶っていませんけどね

ロゴマークはちょっといじって、シアターの今後のシンボルマークにしようと思ってたんですが・・・まぁ、追々やろうかな?




それよりなにより、今年も、皆様に喜んで頂ける芝居づくりを・・・!

「これまでの15年から、一歩先へ!」であります。

まずは、3月16日(日)にお送りいたします、研究公演「演劇と朗読を楽しむ宴」にどうぞ、ご期待下さい!!

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

シアター生駒

Author:シアター生駒
笑いと涙、そしてペーソス・・・だから演劇はおもしろい! 奈良は生駒を舞台に活躍する、生駒市民劇団「シアター生駒」です!!

最新記事
最新コメント
カウンター

カテゴリ
最新トラックバック