スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

もうすぐ2月が終わりますね

 2013-02-26
ららまつりの発声体験に多数のご参加ありがとうございました!
SN3L0726.jpg

仰向けに寝て、横隔膜を上から拳でキツめに押さえてもらい、それを吐く息の力ではじき返す・・・という訓練法があるのですが、見本でやってみせると、「おお~!」という声が上がります。
見せ物になるんですね、コレw


さて、シアター生駒の活動は、今のところ「充電期間」

まぁ、個人的には台本直しあったり、らくらくあったりで、そうでもないんですが・・・

「ヘンゼルとグレーテル」稽古開始予定日は4月27日。
まだ、2ヶ月近くあるんですね。

この間に、会場押さえやら、広報の原稿提出やら、しないといけない事務仕事はわんさかあるんですが、身体を動かす稽古の機会が無いのが淋しいところ。
せっかくニューフェイスも入ったのにねぇ・・・。

「冬のアフリカ」終わりは春休みが始まるタイミング。
この機に何かできないもんかと、ちょっと考えておりますが・・・また、夏みたいに考えただけで終わってしまうのか・・・??w


さぁ、充電期間の過ごし方、如何致しましょう???

あついスピリッツ、フル充電 胸が騒ぐぜ~~♪
スポンサーサイト

【告知】「第4回ららまつり」で発声練習体験!

 2013-02-19
生駒市のボランティア・NPO団体が一同に集まる「第4回 ららまつり」が、2月23日(土)に生駒市コミュニティセンター(セイセイビル内)にて開かれます!


10時~14時30分の間に、様々なコーナーが実施され、せんとくん(実は一緒に仕事したことあります)やたけまるくんも来るという、このイベント。
生駒市シニア劇団「らくらく演劇塾」が、「ちょこっと体験」のコーナー内で参加します!
体験内容は、役者が常日頃行っている「ストレッチ体操・発声練習」

講師は、らくらく演劇塾代表の杉本さん。
初めての方にも、分かりやすく、楽しく体験して頂けると思います。
(ちなみに、私もサポート・・・というか、賑やかしで入ります)

会場はセイセイビルの2階
時間は13時30分~14時30分の約1時間です

どうぞ、お気軽に御参加下さい!

さぁ、生駒市コミュニティセンターで、僕と握手!!




ただいま、台本直し中

 2013-02-14
「ヘンゼルとグレーテル」の本読みがあってから、それについて、ちょこちょこと意見貰ってるんですけど、
思うところ全部は言ってないんだろうなぁと・・・w



まぁ、誰だろうが言い辛いとは思うんですけどね、こういうの。



「こういうのはどうだろう?」と具体的に案を持ってきてくれて、「あぁ、それいいですね!」って、私が乗っかって書くのが一番楽。

でも、大抵のだめ出しはそうじゃないw

「アレいらない」とか「何か足りない」とか「おもしろくない」とか、そんな感じ。

案持ってきてくれても、私が「それ無いわ~」とか「辻褄あわんわ~」って返すこともあるしね。




誰が出て、セットの使い方はどうで、ってのを一応考えながら書いてますが、客観的に観て面白いかどうかってのは、直してる内に段々分からなくなってきてて。

たくさんの人が面白いって思う形は何なんだと、暗中模索。

私が台本書くときって、いつも始め方と終わり方を決めてから書き始めるんですが、何か今になって、そこがシックリこないみたいで、改めて考え直してるところです。



団員で集まっての打ち合わせが、これから何回かあるんですけど、顔つきあわせて、どこまで話が深まるか・・・
どうせ、考えてること、バラバラだろうからw
打ち合わせの持って行き方、考えとかないといけないなぁ・・・と思ってます。

本当に、今の内に言ってもらうのが一番助かるんでねぇ・・・

台本製本後しばらく経って、何か言って来るようだったら、僕は某ノブヒロお化けみたいに、黙って帰ろうと思ってますからw





・・・と、まぁ行き詰まった話ばかり書いてもしょうがないんで、話題変更


今日は2月14日、バレンタインデーですね!


今年は、こんなの頂いちゃいました。


SN3L0717.jpg


お~っと、ちっとも話題が変わってないぜ!!


執筆のために、お菓子の家食べて、実際に魔女呼んでみるかw







育てよ!15年目の新作とニューフェイス

 2013-02-10
2月9日(土)に、2013年度のシアター生駒総会が開かれました。

昨年度総括と、本年度の年間計画を決める総会。

この場において、第25回公演「ヘンゼルとグレーテル」の制作が正式に決まりました。


現時点での話ですから、変更になる可能性もありますが、
今回は、10月19日(土)と20日(日)の2日間の上演を計画しております。

土曜日は都合が悪く観に来れなかったという方にも、機会が出来るのではないか・・・というのが狙いです。
やった事の無い制作スケジュールになりますが、御客様にとって、より良い公演スタイルを模索していきたいと思います。


そして、2時間近い総会の後、
早速、次回公演「ヘンゼルとグレーテル」の本読みとなる訳ですが・・・

なんと、この日は、1名の見学者が!!

市内在住の女の子が、見学希望の問い合わせをしてくれまして、早速来てもらったのです。
そんな初対面のコがいるわ、杉本さんや北尾さんのような重鎮もいるわで、終始生きた心地のしない作家・小柳でしたが、構わず始まる本読み・・・w

・・・いや、本当は、この日に本読みする筈じゃなかったんですよ。
あらかじめ決めていた本読みの予定日(つまりホンの〆切り)は、3月上旬。

それが、意外や意外、早く仕上がりまして・・・w(第一稿(仮)は1月末には出来てました)
書いた方は、早く読んでもらってダメをもらった方が、台本直ししやすいし、先にも進められるので、大幅に早まったという訳。


で、読んだ結果・・・、このホンで行くという事に相成りました。


一安心と行きたい作家ですが、実は大変なのはここから。

一旦まとめてしまったホンを、如何に膨らませるか・・・。
膨らますには、形を崩す必要がある訳で、またしばらく苦悩の日が続きそうであります。

しかし、15年目の作品ですからねぇ・・・
それぐらい、苦労して作らないと。

既存台本、もしくは演出が書いてきた本を、そのままやるのが常だったシアター生駒にとって、今回の様なスタイルの創り方は珍しく、この際だから、団員の皆さんにはどんどん意見出してほしいと思います。

出してもらわないと、オイラ、そんなにネタのストック無いよ・・・?w




ちなみに、見学に来てくれたコは、無事にお家の方の入団許可を得られたようで、晴れて、シアター生駒の仲間入りと言う事になりそうです!

実は彼女、シアター生駒とほぼ同じような歳。
15年目のシアターにとって、これ以上嬉しい話はないです。
(一気に平均年齢が下がるとか、そういう事じゃなしにねw)

「ヘンゼルとグレーテル」同様、シアター生駒全員で、大事に育てていきましょう!

15周年も、最初から最後まで派手に行くぜ!!

冬のらくらく、大爆発5秒前!?

 2013-02-05
実は、現在、4つの台本を同時並行で抱えています。
あくまで、小柳 亮個人の話ですが。


1本目は、朗読劇「あらしのよるに」
奈良市の南部公民館がやってる取り組みに「なんなん?おもしろ体験隊」というのがあるのですが、ここに集まってきた小学生27人に、朗読劇を仕込んでいます。

この「なんなん?」、今年で10年目で、様々な活動を子どもに体験させていますが、演劇を採り上げてもらったのはこれで3回目。
前2回も、私が関わっており、それ用に書いた自作のホンで芝居をさせましたが、今回は時間がなく、既存の本による朗読劇となりました。
小学生に演出をつけるってのは、どちらかといえば、指導寄りなのかなと感じていますが、熊本先生や菊川先生の演出の付け方を、自分なりに消化して別の人にやってみるってのは、かなり有意義な経験ですね。
発表(とは言っても、保護者の方しか呼びませんが)まで、2週間切ってますが、良いものにしようと思ってます。



2本目は、これはシアター生駒関連になるのかならないのか・・・
大学時代の後輩に、1本書かせている本がありまして、それの直しを一緒にやっております。
原案は私ではなく、シアター生駒の某女優さんですが、そのホンで、当人は出るのか出ないのか・・・w
まぁ、舞台に乗っかるのは、まだまだ先の話です。



3本目は、こっちは急ぎの次回公演「ヘンゼルとグレーテル」
秋上演予定とはいえ、ホンが出来ないと、何も動かせないので、書いてる当人は相当焦っておりますw
初稿は出来あがってるんですが、今度の土曜日に本読みします。
反応が気になりすぎる・・・w




そして、4本目・・・
「らくらく演劇塾ニュース」をご覧の方はご存じかもしれませんが、らくらく演劇塾の次回公演「冬のアフリカ」に出演することになりました!
SN3L0706.jpg
若い男の役が一人足りないというのは、前々から聞いてました。
ただ、らくらくの稽古日は基本毎週金曜日のお昼で、仕事と丸被りだから話はこないだろうと思ってたんですけど・・・、ありがたいことに、別の稽古日をこちらに併せて設定して頂きまして、4回目の出演ということにw

とはいっても、全部の稽古の内の、半分しか参加できない訳で、とりあえず急いでセリフを覚えてます。
幸い出番が限定されてはいますが、結構大事な役なんです・・・(ひゃあ~!)

しかし、呼ばれて嬉しいですね。
何が嬉しいって、久々に熊本演出を体験できるってことがですよ(「銀杏黄葉」以来)
何か盗めると良いんだけど・・・w


てな訳で、爆発寸前の私ですが、

らくらく演劇塾 第8回公演
「冬のアフリカ」

作 楠本幸男  演出 熊本 一

3月23日(土) ①午前11時~ ②午後2時半~ の2回公演
会場は、北コミュニティセンターISTAはばたき はばたきホール
入場料は500円(小学生以下無料)

コメディ・笑いの中に、格差社会・イジメ社会ニッポンを浮き彫りにする、おもしろい作品です。
らくらくメンバーでもある竹尾さんも、当然出演します!


どうぞ、よろしくお願いいたします!










【告知】せせらぎ人形劇場

 2013-02-02
明日のお昼1時から、KCNにて「夫婦レコード」の最後の放送があります。

日曜のお昼ですから、きっとご家族揃ってお楽しみいただけると思いますが、お子さんが一緒だと気まずいシーンが多少あるかも…


ほら、一緒にドラマ見てて、ラブシーンに突入しちゃうと、どんな顔して良いか解らない時ありません?
(私はガキの時からニヤニヤして見てた質ですが)

まぁ、うちの洋子のラブシーンや、優子が体はったシーンは、正直カワイイもんですけど(本当に問題あるなら、お昼に流れません)、「私の出生の秘密おしえてよ」とか「太巻きが何故嫌らしいの?」なんて聞かれた日にゃ、それこそ、どうしたら良いか分かりません。
(要するに、問題は美子か(笑))




……と、言うわけで。

お子さんにも安心してご覧頂けるものを、ご紹介いたしましょう!



せせらぎ人形劇場
日時:2/17(日)1:30開演
場所:せせらぎホール

生駒市の人形劇団が三団体出演します。
シアター生駒の代表・高升さんが所属している人形劇団「ま・どんな」が「シンデレラ」を上演します。
入場は無料。


人形劇といえば、「お茶の会」の眠りネズミや、「夏の夜の夢」の中で職人が使っていた人形など、シアター生駒の公演の中でも色々な形で取り入れられています。
果たして、次のファミリー劇場はどうなのかな……?(笑)


赤ちゃんから大人までお待ちしております!とのことですので、是非ご覧になって下さい。


あと、明日の「夫婦レコード」もヨロシク!
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

シアター生駒

Author:シアター生駒
笑いと涙、そしてペーソス・・・だから演劇はおもしろい! 奈良は生駒を舞台に活躍する、生駒市民劇団「シアター生駒」です!!

最新記事
最新コメント
カウンター

カテゴリ
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。