さぁ、皆で観よう!

 2013-01-29
わ~、しまった~~~!!!!


色んな事(次回公演の脚本とか、〇く〇くの稽古とか)に気を取られているうちに、
もう、29日になってたじゃないか!!!


KCNエリアワイドでの「夫婦レコード」の放送、もう始まってるじゃないか!!


ブログ執筆時点で、全7回あった放送の内、既に3回分は終了

あとは、本日深夜12時~の回と

明日夕方4時~&深夜12時~

そして、2月3日(日)昼1時~

さぁ、これを見逃すと、本当にもう観れないよ!


ご家族、皆で観て下さいね!



しかし、深夜12時スタートだと、終わるの午前2時・・・w

夜は大人の人だけ、観て下さい。



そして、観て頂きたいのがもう一つ。
先日、應典院で上映された映画「加奈子のこと」が、2月11日(月・祝)にいかるがホールで上映されることになりました。

コチラで詳細はご確認いただきたいと思いますが、その後も各地で上映が決まってるそうですので、機会を見つけて、是非ご覧になって下さいね。

ところで、康子さん、ご自分のお姿はご覧になりましたか?



スポンサーサイト

「クイズ!赤パジャマ・青パジャマ・黄パジャマ!」正解&当選者発表

 2013-01-24
こやんさん周りのネット環境に不具合がおきまして、更新が止まっておりました。

う~ん、世の中と繋がってない感じがして、不安

さて、「夫婦レコード」上演の際、クイズやったの覚えてらっしゃいます?


こちらです。


Q.健一郎が借りる事になった寝間着は、いったい何色だったでしょうか??
次の3つからお選び下さい!

1、赤色
2、青色
3、黄色


正解は・・・3、黄色です!!

正解者に拍手~~~~!!!!!
パチパチパチパチ!!!


いや、本当はさぁ
各自のパジャマ姿の写真使って、派手に正解発表しようと思ったんだけど、手元に写真ないっていう・・・

稽古の合間にやっときゃよかったなぁ
「おはよう戦隊サンパジャマン」とか・・・

男前の岡田さんがレッド、キュートなお父さんがブルー、そしてイエローが虎・・・

おお、いい感じだ



まぁ、そのパジャマ姿は、KCNの放送でもう一度ご覧いただきたいと思います。





さて、見事正解された方には、シアター生駒次回作のファミリー劇場「ヘンゼルとグレーテル」の招待券をお送りします!

当選者は(・・・というか、正解者全員なんですがw)

・ぽいずんさん
・亀猿さん
・田中万衣子さん

以上の方々です。
ご応募、ありがとうございました!

次回公演の日程等が確定次第、招待券をお送りいたします。
しばらく、お待ちください。




さぁ、実はこのクイズ企画、

とんでもないことをサラっと告知しています。


そう、次回作は「ヘンゼルとグレーテル」

あのグリム童話の名作が、シアター生駒の手にかかると、どうなるのか・・・??


台本は・・・


もうすぐ15ページかな・・・??



こうご期待!






KCNエリアワイド「夫婦レコード」放送日一覧

 2013-01-20
1月12日(土)に上演いたしました、
シアター生駒第24回公演「夫婦レコード」

2ステージ合わせて、287名のお客様にご来場いただきました。

ご好評いただいたこの作品、もっとたくさんの方に観ていただきたい!!

・・・と、言う訳で、1月末から、KCNエリアワイドにて、「夫婦レコード」が計7回放送されます。
放送日時は以下の通りです。


1月28日(月) 夕方4時~

再放送(計6回)
1月28日(月) 深夜12時~
1月29日(火) 夕方4時~/深夜12時~
1月30日(水) 夕方4時~/深夜12時~
2月3日(日) 昼1時~



一度ご覧になった方も、残念ながら当日、ホールに来ることが出来なかった方も、この機会に是非ご覧いただいて、楽しんでいただけると幸いです。

午後の回が放送されるようですが、午前の回ではカットされたシーンが復活してるとかしないとか・・・w

それでは、放送をお楽しみに!!


奈良演劇界 公演情報【2013冬~春】

 2013-01-19
今回の「夫婦レコード」では、パンフレットに多数のチラシが挟み込まれておりましたが、チェックしていただけたでしょうか??

奈良の演劇界は、今年も活発です。

公演日が近い順に、改めてご紹介いたしましょう。


奥野恵プロデュースMaK
「男人禁制(なんぴときんせい)」
作 真言  演出 新居達也

会場 奈良市音声館

日程
2月23日(土)19時半開演
2月24日(日)12時開演/14時半開演/17時開演
開場は開演の30分前です。

料金
¥1000

こちらは、客演してくださった岡田役の小出さん繋がり。
脚本を書かれているのが、奥様なのです。
リアル洋子ですね・・・ん?いや、自分で言っててよく分からんな。
真言さんのホンは、昨年の奈良演劇祭で観たのも面白かったんで(三角お化けの大倉ちゃんが出てた「mate」)、楽しみですねぇ~



劇団いかるが 春公演
「キネマの天地」

作 井上ひさし  演出 神澤和明

会場 いかるがホール 小ホール

日程
3月17日(日)14時開演
開場は開演の30分前です。

料金
¥1000(前売・当日共)

演出はシアター生駒の創立メンバーでもあります、神澤先生!
「ひゅ~どろろ」でお世話になった山根団長も勿論出演されます。
近々、稽古場に遊びに行こうと思ってます。

あ、いかるがさんと言えば、中西康子が出演しております、映画「加奈子のこと」もヨロシクお願いします。
中西さんいわく「10秒も映ってない」らしいのですが、私が映画「大決戦!超ウルトラ8兄弟」のエキストラで映った時間はたったの2秒でしたから、まだ映ってるほうだと思います。
「銀幕の中西探し」、皆さんも是非チャレンジ!・・・とかどうでもいいですから、純粋に観て下さいねw



大和高田市民劇団さざんか 第25回本公演
「あーぶくたった、にいたった」

作 別役実  演出 菊川徳之助

会場 大和高田市さざんかホール 小ホール

日程
3月23日(土)①11時開演/②15時開演
開場は開演の30分前です。

料金
前売 ¥1000(高校生以下¥800)
当日 ¥1500(高校生以下¥1300)

こちらは、「夫婦レコード」を終えたばかりの菊川演出!
・・・というか、先生は以前からずっと複数の芝居を掛け持ち状態でして、昼に別の場所で稽古をしてから、夜に「夫婦レコード」の稽古に来るなんてことも珍しくありませんでした。
だって、「夫婦レコード」本番直前の楽屋でも、別の芝居の台本読んでたんですよ??w

菊川先生、どうかお身体だけは大切にして、無茶してくださいね。



第5回奈良演劇祭

会場 王寺町やわらぎ会館 4Fイベントホール

日程
5月23日(木)~26日(日)

料金(全日全公演通し券)
一般¥1000 中高生¥500(小学生以下・60歳以上無料)

今年で5回目の奈良演劇祭、今回は4日間に8つの団体が競演します。
実は、シアター生駒も参加のお誘いをいただいていたのですが、早い段階で公演スケジュールを確定できなかったため、参加を見送らざるを得ませんでした。
せめて宣伝ぐらいは協力したいなぁと思い、挟みこみの話を持ちかけたのですが、ブログに公演情報を載せて下さったり、実行委員の方に観に来て頂いたりして、逆にお世話になってしまいました。

しかし、いつか、この場で勝負してみたいなぁ・・・。
キラキラ座の後輩が何人も出てて、どうして俺が・・・ってのは少なからずあるわけでw
ただ、チケットが60歳以上無料ってのがネックだなぁ(シアター生駒の客層はシニア世代多めなのです)




各団体さんには、お客様として来て下さったり、差し入れを頂いたり、本当にお世話になりました。ありがとうございました。

今後とも、奈良県の演劇を、一緒に盛り上げていければと思っておりますので、どうぞヨロシクお願いいたします!!



・・・さて、実はチラシを挟み込んだ団体がもう一つあるのですけれど、お気づきでしょうか??

それに関しましては、また後日ご紹介いたします。

え、なんでかって?

いやぁ、ただならぬ関係でして・・・そう、私とw




紀村ファンクラブ!

 2013-01-18
イェイイェイ!ウォ~ウォ~!!

さぁ、今週もやってまいりました!「紀村ファンクラブ!」のお時間です。


このブログは、全国1千万の紀村正男ファンの皆様に向けて発信しております!



さて、シアター生駒への出演も4回目となりました、我らが紀村さん。

「夫婦レコード」では、謎多き田宮さんの役を好演して下さいました。

実は、台本上の田宮はあんな感じではなく、自信無さげなコジンマリとした男だったのですけれど、今回は役者当人の個性を生かして演技していただき、紀村さんならではの田宮を創り上げていただきました。
(役者の持ち味重視というのは、康夫役の菊川先生にも共通して言えることですが)

田宮さんの包容力というか優しさには、京子役の高升さんも惚れ込んだほどでして、「夫婦レコード」の成功に大きく貢献してくださったのは、言うまでもありません。




さて、驚いたのは、午後の部のカーテンコールでのこと・・・


役者一同、舞台の最前でお辞儀をしていたのですが、顔を上げて最初に目に入ったのが最前列のお客様方


なんと、我らが紀村正男を応援するべく、ファンクラブ会員の皆様が陣取ってくださってたんですね。
そして、その手には「正男LOVE!」などといった、ジャニタレばりのウチワが握られているという・・・!

出演者一同、色々堪えるのに必死でありましたw

役者は舞台に出たら、陰では沢山のスタッフが支えてくれてるんですけど、やっぱり最後に支えになるのはお客様のお力です。
あんな風に声援を送っていただけるって、嬉しいことだなぁと、あの光景を思い返すたびに心が和みます。


紀村さん当人はどうだったか分かりませんがw


いやぁ、でも嬉しかったんでしょう。
打ち上げじゃ、上機嫌で何曲も歌ってらっしゃいましたからw



シアター生駒、今年で15年目

「ウチワ振ってください」とは言いませんが、皆さんにいつまでも愛していただける劇団に育っていきたいなと思います。




さて、残念なのは、これだけプッシュした紀村さんの舞台上での勇姿を載せられないこと。
劇中写真がまだ手元に無いんです・・・

ファンクラブの皆様、上演中に撮影した写真、こちらにも回してもらえませんか・・・??w



さぁ、「紀村ファンクラブ!」本日はここまで!
次回の出演情報をお楽しみに!!



・・・紀村さん、やりすぎでしたら削除しますw


「夫婦レコード」終演す

 2013-01-14
第24回公演「夫婦レコード」が無事に終演いたしました。


・・・まぁ、無事にと言えるのか、一部危うい所もあるのですが・・・w

何にせよ、あの日、あの会場で、皆様にご覧いただけたのが、シアター生駒の全力です。


今回の「夫婦レコード」は、製作段階から「マイサポいこま」の市民投票など、たくさんの方のご支援を頂き、成立した作品です。
当日ご来場くださったお客様はじめ、この公演を応援してくださった全ての方に、御礼申し上げます。

本当に、ありがとうございました!!



22写真2


いろいろ、まとめの記事を書こうと思っているのですが、ちょっと今は気持ち的に一杯一杯というか、何か落ち着かないので、なんとも筆が進みません。

また、少しずつ書いてまいりますので、気長にお待ち頂きたいと思います。



実は、今回もKCNの方が撮影してくださいまして、KCNエリアワイドの中で全編放送されます。
放送は1月28日~30日と2月3日

それまで、舞台裏の様子でじっくりつなぐかなと・・・w



ところで、このブログ内で実施しているクイズ企画ですが、本当にぶっちゃけて話しますと、現在、抽選の必要も無いぐらいの応募しかありませんw

まぁ、告知も足りないし、しょうがないんですが。

来てくださったお客様の客層なども見ていたのですが、やっぱりブログとかは、あまりご覧にならない方が多いのかなぁ・・・と

やっぱり紙に印刷した会報を配るほうがいいのかなぁと、このブログの存在意義すら見失いそうになってますが、応援してくださる方は、冷やかし程度にでも応募してくださると、こっちは元気になりますw

と、いう訳で、締め切りは1月19日13時!


ご応募、お待ちしております!
(あ~、ただし、劇団員の方のご応募は結構です。優子ちゃん、あんたの事だよw)

夫婦レコード特別企画「クイズ!赤パジャマ・青パジャマ・黄パジャマ!」

 2013-01-12
母・民子さんの告別式が終わったものの、未だ落ち着かない中村家

何故か、お泊まりする事になった次女優子の旦那・健一郎と三女洋子の婚約者・岡田は、父・康夫さんの寝間着を借りる事になるのですが……。

さて、ここで問題!

健一郎が借りる事になった寝間着は、いったい何色だったでしょうか??
次の3つからお選び下さい!

1、赤色
2、青色
3、黄色

正解の方から抽選で五名の方に、シアター生駒次回公演「ヘンゼルとグレーテル」の招待券をプレゼントいたします!
お申し込みは、こちらのメールフォームから!

お申し込みの際は、招待券発送のための「ご住所」と「連絡先メールアドレス」をご記入下さい。

また、当選者発表をブログでする際、実名は困るという方は、「お問い合わせ内容」の欄にペンネームもお書き下さい。

答えも「お問い合わせ内容」の欄にお書き下さい。
(シアター生駒へのメッセージやご感想などもお書きいただけると嬉しいです)

〆切は1月19日(土)13時

沢山のご応募お待ちしております!


1.12 「夫婦レコード」本番の日

 2013-01-12
とうとう、「夫婦レコード」本番の日


いつもながら、本番の朝は無駄に早く目が覚めます。


9月から稽古を始め、キャストの出入りの多さに頭を混乱させ、稽古期間を中盤に差し掛かる頃には、うまくいかない事に対するイライラから「早く終わらないかしら」とすら思ったこともある「夫婦レコード」

そんな作品に対し、愛着のようなものが沸いてきたところで、パタン!と本番の日を迎える・・・

個人的には、本番を前にしてテンションが上がるというよりも、ちょっとした寂しさを感じております。




まぁ、そんな感情は舞台上には持って上がりませんから、観に来ていただくお客様にはどうぞお楽にご覧頂きたいと思います。


我々が良いなと思ったこのお話を、皆様にもそう思っていただけるように・・・

スタッフ・キャスト、一丸となって頑張ります!
最後まで、どうぞお楽しみください!





・・・なんか今日の記事は若干しめっぽいですねw

なんだか、「夫婦レコード」の冒頭シーンを反映してるみたい。


ちょっと景気付けに、こちらの企画を発表したいと思います!


「夫婦レコード」上演記念特別企画!
次回公演の招待券が当たる、スペシャルクイズ実施決定!!


せせらぎホール会場内にあるQRコードからクイズの特設ページを開いて頂き、シアター生駒のメールフォームからご応募いただきます!

応募締め切りは1月19日13時

さぁ、「夫婦レコード」を観て、クイズに答えて、次回のシアター生駒公演も鑑賞しよう!!




本日、11時と15時、せせらぎホールでお待ちしております!!







1.10 「夫婦レコード」仕込みの日

 2013-01-11
第24回公演「夫婦レコード」
いよいよ、会場入りです。
その日のうちにリポートしようと思いましたが、力尽きましたw


9時にせせらぎホールに入って、最初にする事は、照明の吊りこみ。
SN3L0669.jpg
こればっかりは、舞台にセットを組む前に済ませてしまわないといけません。



SN3L0662.jpg
その頃、東大阪の夢工房では、舞台装置の部品をトラックに積み込み終わり、ホールへ向けて出発!
SN3L0664.jpg
荷台からはみ出る物量なので、ロープワークがなってないと、移動中の道路で大事故が起きます。
SN3L06660001.jpg
んでもって、これ1台だけじゃ実は積みきれないという・・・
舞台装置の安田さんが、もう一台車両を使って、残りの物品を運んでくれました。


SN3L0670.jpg
到着して、ホールに物品を下ろすと、あっという間にホールの裏側は木材でいっぱいに!


さぁ、ここから「中村家」の建築が始まります!
SN3L0673.jpg
照明の仕込が終わってないのに、あえて作り始めて、照明さんにプレッシャーをかけようという・・・w
SN3L0676.jpg
何十もの大きなパーツをくみ上げていく、もう「大人のパズル」状態!
SN3L0674.jpg
どこにどのパーツが組み合わさるのか、あらかじめマーキングがされています。いい仕事してます!
SN3L0675.jpg
そして、どんどんセットをくみ上げていくと・・・
SN3L0679.jpg
こんな感じに・・・
SN3L0681.jpg
そう、今回のセットは2階部分がこしらえてあります。
1階2階をドッタンバッタン行ったり来たり!(・・・できるように仕上げていただいてます)
SN3L0687.jpg
で、その2階からの景色はこんな感じ
ひゃ~高い!
この2階では、シアター的には結構刺激的な場面が展開されますので、要注目w


勿論、セットは写真の状態が完成形ではありませんで、この日のうちに、組み立ても完了しているのですが、セットの全貌をご覧頂くのは、本番のお楽しみということにいたしましょう!

乞うご期待!




でも舞台を作るのは、大道具だけじゃない!
小道具もバッチリ準備OK

昭和52年の雰囲気を出すのに、こんな工夫も。

SN3L0691.jpg
昭和52年に新発売されたサッポロの生ビール!(右は52年以前のサッポロビール)

松原さんがわざわざ国会図書館に資料を探しに行って、再現した力作であります。
このビール、本番で早く飲みたいなぁ~

・・・中身、ノンアルですけどw


さぁ、本日はいよいよゲネプロ!!


頑張ってまいりましょう!


・・・だが、その前に、俺は出勤だ!w
行ってきま~す!!



夫婦レコードだよ!全員集合

 2013-01-08
さぁ、「夫婦レコード」公演まで、あと数日

チケットのお取り扱いに関しまして、こちらにまとめましたので、またご確認ください。



新年明けると同時に稽古は佳境。

年明け一発目の5日の稽古は、台詞はスンナリ出るのか、テンポは悪くならないかを気にしつつ稽古をし、まずますのテンポで通しをできました。
ちょっとした緊張感を持ちながらなのが良かったのかな??


翌日、6日は、全てのキャスト、舞台監督、照明、音響、そして映像担当のスタッフさんが揃い、せせらぎホールでの通し稽古。
いよいよ、本番間近だなと意識してしまう、揃い踏みでありました。

音響・映像の挿入箇所など、本番通りの流れを確認しながら稽古をしたら、この日は以前よりも10分程間延びしてしまうという結果に・・・
まぁ、稽古場と実際の会場とじゃ、やっぱり距離感が多少狂ってくるもので、出ハケのタイミング間違いから、無駄な間が空いちゃうんですよね。これは場当たりとゲネを通して矯正出来ればなと。




とにかく、面白いお芝居にしたい!
今は、本当にそれだけですね。

今日の稽古と仕込みの2日間で、どこまで足掻けるか分かりませんが、全員の力を一つに合わせて頑張ります!




ところで、今回使われる映像ですが、要所要所で良い感じに流れてくるようです。

のっけから、あの頃の懐かしい映像が出てきますが、それをご覧に頂ければ、あなたの目はあなたの身体を離れて、1977年の時間の中に入っていくこと間違い無し。

そして、客入れの際も、懐かしいあの曲やこの曲が・・・

そんなところもトータルで、今回の「夫婦レコード」、是非お楽しみ下さい!



≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
プロフィール

シアター生駒

Author:シアター生駒
笑いと涙、そしてペーソス・・・だから演劇はおもしろい! 奈良は生駒を舞台に活躍する、生駒市民劇団「シアター生駒」です!!

最新記事
最新コメント
カウンター

カテゴリ
最新トラックバック