スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

次回予告【中村洋子(前谷治世恵)編】

 2012-12-30
さ~て、来年のシアター生駒は?



洋子です。



お母さんのお葬式に、婚約者の岡田くんが心配して駆けつけてくれたのはいいんだけど・・・。



さて、次回は


「何なのその格好?」
「二階の窓」
「そして三ヶ月後」


の3本です。



「夫婦レコード」、観てくださいね!



ジャン、ケン、ポン!!




121229_205747.jpg
うふふふふふふ


スポンサーサイト

忘年会!!

 2012-12-28
シアター生駒は例年12月に公演をし、その打ち上げが忘年会を兼ねる様な形になっているのですが、今回は来年1月が本番。

だから、別個に忘年会を企画しないといけなかったんですが、スケジュール的に余裕が無く(いや、むしろ精神的に?w)シアター生駒の忘年会は今年はおあずけ。


ただ、オイラは杉本さんと呑み納めをしようと思いまして、らくらく演劇塾の忘年会に顔出してきました。


行ったのは2次会からで、6人ほどでカラオケって状態でした。


オイラも4曲ばかり歌っちゃったりして
その曲の中には、「夫婦レコード」で歌う曲もチャッカリ入ってる。
宣伝には余念がありませんです、ハイ。



宣伝といえば、らくらく演劇塾の次回公演

2013年3月23日(土)第8回公演「冬のアフリカ」上演決定!!

こちらも面白い作品らしいので今から楽しみ。
果たして、純粋なお客さんとして鑑賞できるのやら・・・?
(何だかんだで、客演で出るかスタッフやってる)


カラオケは杉本さんが「北の漁場」で歌い納め、
最後はみんなでこの曲を合唱
SN3L0653.jpg
あのう、もう27日だったんですけど・・・w



さぁ、シアター生駒は「夫婦レコード」の打ち上げで忘年会の分も新年会の分も取り返さなきゃ


この、打ち上げの場で、ちょっと企んでいる事があります。
仕込んでいる時間があるかは分かりませんがね・・・

次回予告【中村京子(高升君枝)編】

 2012-12-27
さ~て、来年のシアター生駒は?


京子です。


出戻りです。

今はバツイチってポップな呼び方もあるみたいね。

さて来週は


「見たな!美子」
「ごめんなさい、口馬鹿で」
「いつも心にかまぼこを」


の三本です。




「夫婦レコード」、観てくださいね!




ジャン、ケン、ポン!!





121226_215037.jpg
うふふふふふふ


2012年稽古納め

 2012-12-26
25日は、シアター生駒の年内最後の稽古日。

「夫婦レコード」の会場となるせせらぎホールを使い、音響さんに音も入れてもらいながらの稽古となりました。

文章書くのはほどほどに、その模様を少しだけご紹介。
SN3L0602.jpg

SN3L0610.jpg

SN3L0612.jpg

SN3L0615.jpg

SN3L0619.jpg

SN3L0624.jpg

ちょっと古めの携帯で撮ったもんだから、例によって画質がよろしくないですが、
まぁ、ネタバレ防止になってるから、コレはコレでありかなとw

さぁて、ブログの記事もコレが書き納め・・・??

次回予告【島本優子(中西康子)編】

 2012-12-24
さ~て、来年のシアター生駒は?


優子です。


今年もあとわずか、スーパーは師走の買い物で大賑わい。

クリスマスの本日のお買い得品は、
国産骨付きもも照焼き 宮崎産498円とパーティー手まり寿司盛合(大)1480円です。





さて、次回は

「キャラメルコーン」
「いつもの寿司」
「流行のビール」

の3本です。


「夫婦レコード」、観てくださいね!


ジャン、ケン、ポン!!





2012-12-24_08-13-42_451.jpg
うふふふふふふ

メリークリスマス!

 2012-12-24
クリスマス色満開の3連休でございますが、如何お過ごしでしょうか??

22日は稽古が無く、皆で菊川先生が出演された「日本の近代戯曲研修セミナー」に行って参りました。
(創造集団アノニムの皆さんが岸田國士作品をリーディング上演されました。先生も読まれました、一言だけw)

そして、23日は稽古で、24日も稽古は休み
一応、空気を読んでるんでしょうか・・・??w



マイサポいこまの支援事業ということもあり、バッチリ生駒市のホームページでも告知されてる「夫婦レコード」

朝日新聞を取ってらっしゃる方は、23日のあさすぽ(朝刊の挟みこみ)にも、「夫婦レコード」の情報が掲載されていたのですが、お気づきになられたでしょうか?

宣伝の方は、ますます力入れていきますよ。
せせらぎ周辺にお住まいの皆様へのご案内。
チラシとお便りを封筒に詰めて、300セット準備中です。

SN3L0601.jpg
とりあえず、50セット持ち帰って詰める作業やりましたが、意外にすぐ終わりました。
「クリスマスに夜なべ~をして♪」という事には幸いならなかった模様。


さて、23日は小明町の自治会館で稽古。
舞台監督の立ち会いのもと、養生用テープでマーキングし、実際のセットと同じ寸法で通し稽古をしました。
SN3L0600.jpg
なんせ次の25日の稽古は、会場のせせらぎホールで稽古ですからね。
「意外にここ狭いのね」なんて箇所もあったりして、感覚を掴んどくには良い機会でした。

ここのとこ、ガンガンテンポを上げる努力をしているのですが、そのお陰か上演時間は2時間以内に収まりそう。
先に言っておきますが、途中休憩は挟まずに上演しますから、予めお手洗いは済ませておいて下さいね。



さて、昨年は年末に「大つごもり」で丁度季節がドンピシャだったんですが、
今回はそうはいかず、新春に夏場の話をすることになります。

またまた季節感の無い演目で申し訳ないのですが、とりあえず本番前はクリスマス~大晦日~正月と、冬のイベントに浸ろうじゃないですか。

・・・って、そんな事してたら、台詞忘れちゃう??w



次回予告【島本健一郎(小柳 亮)編】

 2012-12-21
さ~て、来年のシアター生駒は?



健一郎です。

お父さんには良く思われてないし、
京子さんに洋子ちゃんは何となく怖いし、
君子ちゃんは俺のこと避けてるし、
美子ちゃんは歳が離れすぎてる・・・

なぁ、優子
俺、どこにいればいいの?




さて、次回は

「大事なのは選曲」
「洋子さんはまじめだよ」
「気楽な夫です」

の3本です。


「夫婦レコード」、観てくださいね!


ジャン、ケン、ポン!!




SN3L0595.jpg
うふふふふふふ


って、感じで、他のキャストにも登場してもらいますんで、どうぞヨロシク。
(頭の中で流すBGMは何がいいか、もう分かりましたね??)



島本健一郎のミュージックアワー!

 2012-12-17
さぁ、今週も始まりました!島本健一郎の・・・


って、誰だよ!って話ですがw


私、小柳が今回演じます、島本健一郎



職業は音楽関係者

将来的には、テレビ番組の音楽とか手がけるようになりたいんだけど、今は居酒屋で弾き語りなんかやってる人

登場する9人の中で、唯一歌うシーンがあります。



これまで「狼たちのクリスマス」「帽子屋さん」も、なぜか私だけ歌うシーンが無かったんですが、とうとう俺の時代が来たかとw


でも、仕事の設定がまずいよなぁ
絶対、下手に歌えないじゃないですかw
結構、大事なシーンで歌うんでねぇ

そんでもって、ギター片手でしょ?
様になるようにしとかないとなぁ・・・


舞台は昭和52年

あの頃は、キャンディーズやピンクレディーが全盛で、フォークソングもたくさん出ていた時代。

健一郎が今回歌うのも、その頃の名曲ということになりますが(しかも2曲)、コレ、クイズにでもしとこうかなぁ

「何を歌うでしょ~か!?」

何も出ないけどねw



・・・てな訳で、オイラ一人、歌の見せ場があるってことになってるんですが、
もう一人、歌を歌ってやろうと画策してる人がいましてね・・・

そう、うちの嫁の優子です。

あの頃の歌を口ずさんで、昭和っぽさを出したいんだとか。
なんとも考え方が・・・あ、いや、それを言ったら俺が歌うシーンもそうかw

まぁ、台本に指定があるわけじゃないんで、どこのシーンに何をぶっこんでくるかは当人次第。
こちらとしては、霞んでしまわないように、カラオケで練習します。


「夫婦レコード」チケット販売について

 2012-12-16
シアター生駒では、第24回公演「夫婦レコード」のチケットを1000円で販売しております。

SN3L0657.jpg
現在発券されているチケットには、水色と黄緑色の2種類が存在しますが、どちらも同じ種類のチケットです。
午前11時の回、午後3時の回、どちらにもご利用いただけます。

SN3L0658.jpg
前売り券と当日精算券の区別は赤で囲んだチェック欄で。どちらかの枠にチェックが入っている筈です。

「印」の枠内に、印鑑もしくはサインの無いものは、ご利用いただけません。
また、破線部分を切り離しても無効となりますので、ご注意ください。


※前売り券をお持ちの場合
会場の入場口にいるスタッフに券を提示してお入りください。その際、半券を頂きます。


※当日精算券をお持ちの場合
当日精算券用の入場口にて、1000円をお支払いいただいた後、入場していただきます。その際、半券を頂きます。

また、ダイレクトメールのハガキをお持ちのお客様も、「当日精算券用の入場口」からお入り下さい。

当日精算券の付いたチラシを、たけまるホール、北コミュニティセンターはばたきなどで置かせていただいておりますが、もし、事前にチケットを入手できない方のために、当日券もご用意しております。

※当日券のお買い求めになる場合
SN3L0656.jpg
当日券(1000円)をロビーにて発売いたします。
お買い求めいただいた後、入場口にいるスタッフに券を提示してお入りください。その際、半券を頂きます。


なお、受付にチケットを預けるなどの事前予約は今回しておりませんので、あらかじめご了承ください。


たまには稽古場の様子でも

 2012-12-16
15日は、衣装・小道具をフル使用で通し稽古。
どれだけセリフを忘れようと、プロンプが一切入らないというエスっ気たっぷりな稽古でございました。
まぁ、それだけ本番を見据えなきゃいけない時期ということですね。

SN3L0578.jpg
父・康夫さんと末っ子・美子。
美子役の友里恵ちゃんは、ブログ初登場かしら?
念のため言っておくと、このヘアーはカツラ。
髪型でずいぶん印象変わるもんですなぁ~

SN3L0580.jpg
ビール瓶を持っていこうとする三女・洋子に、長女・京子が
「何本、飲ませるの!!?」

ノンアルコールとはいえ、今日は実際に呑んでみました。
台詞言いながらだと、思ったよりも飲めないもんですね。
欲張って飲み過ぎると、変な間が空いちゃうし。

さて、洋子はこのビール、どこに持っていくつもりなのか・・・?


SN3L0581.jpg
お~っと、派手に転倒した、菊川先生・・・いや、康夫さん??
これはアクシデントか、それとも芝居か?

芝居だとしたら、一体どういうシチュエーションでこうなる?


お父さんが体を張って挑む、シアター生駒公演「夫婦レコード」
どうぞご期待下さい!



≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
プロフィール

シアター生駒

Author:シアター生駒
笑いと涙、そしてペーソス・・・だから演劇はおもしろい! 奈良は生駒を舞台に活躍する、生駒市民劇団「シアター生駒」です!!

最新記事
最新コメント
カウンター

カテゴリ
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。