mixiが…。

 2012-02-27
メンテナンス中で入れない~

てか、日中に長時間メンテナンスて…

なんだかんだで、ネット依存症の私。やり場の無さをこちらでぶつけて更新です(笑)



そう言えば、mixi上にもシアター生駒のコミュニティがあるんです。団員以外には非公開なんですけどね。

最近ちっとも稼働してませんが、このブログがあるから良いのかな?

まぁ、コミュに入ってるのは私含めて5人しかいませんし、その場で相談してイロイロ決めちゃう訳にもねぇ~?

ちなみにmixi上にいるシアター団員とは全員マイミクになったつもりなんですが、他にも「やってるよ~」って団員さんいたらマイミク申請してください。(笑)



さて、昨日らくらくの稽古を見てきましたが、良い感じですね~。
今回は団員のお孫さん達が四人参加してくれています。
詳しい紹介は追々させていただきますが、本当にしっかり声が出てましてね。
で、熊本先生が、ちゃんと言葉の意味がしっかり伝わるようにもってく訳です。
まぁ、それが演出の仕事だから当たり前なんですけど、「いやぁ、うまいなぁ~」と(笑)


感心してる場合ではありませんが、本番が楽しみになりました。
もしかしたら、裏方しながら観る羽目になるかもしれませんがね…(笑)



あ、あと…土曜のワークショップまで全然大丈夫だった杉本さんの喉が、翌日らくらくの稽古場で会ったときには、ガラガラになってました。

やや温かくなってはきましたが、油断は大敵。
特に本番を控えてらっしゃる方は、ご注意を!!

スポンサーサイト

6.23―お化け軍団大集合!

 2012-02-26
「大つごもり」の名場面をコチラにまとめました。
もう、2月も終わりですし、この公演も随分前の事のように思えますね。

さて、2月25日(土)
この日、シアター生駒はちょっと、とある場所に出張しておりました。
SN3L0275.jpg
生駒市市民活動推進センターららポートの登録団体が集まって実施された「第3回 ららまつり」
生駒市のセイセイビルで開かれました。

実はシアター生駒も、去年から「ららポート」に登録しております。
というわけで、今年の「ららまつり」から、シアターも1コーナーいただける事になりました。

シアターが担当したのは、「ちょこっと体験」の中の「発声訓練」

発声のトレーニングなので、講師は勿論、杉本さん
助手は、私が務めました。

持ち時間は14時から30分強。
私が入ったのは、開始ギリギリのタイミングだったのですが、予想外に、30名近く参加者がいらっしゃって驚きました。
主婦層の方を中心に、たくさん集まっていただいて、ありがとうございます。

いつものワークショップに比べれば、時間が短く、かなりハイペースな進行ではありましたが、かなり楽しんでいただけたようです。
柔軟体操やマッサージは、声出すどうこう関係なく、やって気持ち良いですからねぇ。

本当は、寝転がって、お腹の使い方なども実感していただきたかったのですが、場所が狭かったんで、寝るスペース無かったですしねぇ・・・
まぁ、少なくとも、丹田と横隔膜を使うってのは、覚えて帰っていただけましたかね??

また、シアターのワークショップがある時は、是非、参加して下さいね!





さて・・・そして、この日

シアター生駒の第23回公演の演目がついに確定いたしました!

今回のファミリー劇場は、
谷川俊太郎 作
「ひゅ~どろろ」


今まで誰も見た事の無い、お化けたちが大挙登場いたします!
昨年の「帽子屋さん」を超える言葉遊びの連続!?

今回は、森田さんが久々に演出を担当されます。

果たしてどのような舞台に仕上がるか・・・
私は、何気に森田演出が初めてですから、非常に楽しみであります。


上演日は6月23日(土)
納涼には時期が早いですが、ジメジメした梅雨のだるさも思わず吹き飛ぶ(?)
ファミリー劇場「ひゅ~どろろ」、どうぞご期待下さい!!

「大つごもり」名場面集

 2012-02-25
第23回公演に完全移行する前に、「大つごもり」のおさらいを・・・
シアター生駒_011
まずは、舞台セット全景

シアター生駒_023
おうたさん登場シーン。のっけからコケてるおみねちゃん。

シアター生駒_043
良い男だね~、石之助!(あ~、自分で言ってるって辛いわw)

シアター生駒_055
何でもたいそう身分が良かったらしいのですが、
このセリフ、今でもスラスラと出てくるんでしょうか・・・?w

シアター生駒_062
おみっちゃん!! 元気してるかな~??
また、シアターにも遊びに来てね!

シアター生駒_070
文字通り、カミナリが落ちた瞬間。
阿部さんでなくとも、たじろぐというもの。

シアター生駒_093
マッサージなのか、それとも押さえつけてるのか・・・w

シアター生駒_097
こちらはこちらでグースカ寝ております。勿論、実際には寝ちゃいませんが・・・w
(横になってるだけでも、喉が休んじゃうみたいで、次の出番時に声が出にくくなっちゃうのには困りました。)

シアター生駒_111
あやとみねの一対一のやりとり。
このシーンも、稽古の時に、かなり苦労したシーンの一つでしたねぇ・・・。

シアター生駒_120
事件の決定的瞬間!
石之助は勿論見てるんですが・・・あ~客席から見たらこんな感じなんだw

シアター生駒_133
おばさんとのシーン。みねが笑顔でいる数少ないシーンのひとつ。

シアター生駒_162
井戸を見つめるみね。
揺らめく水面から反射している光は・・・いやいや、井戸の中に人が入ってるとか、そんな・・・
ねぇ??w

シアター生駒_171
「君、火を焚け 良きもの見せん 雪まろげ」
・・・せっかくの決めのシーンなのに、せつ子が目つぶってますw

シアター生駒_176
「ア~ベ、マリ~ア♪」

シアター生駒_179
あんたじゃない!!w
(次回公演以降も、「アベ」ってワードが出たら、無条件に阿部さんが出てくるってのはどうでしょう?)

シアター生駒_185
ラスト間際の緊張したシーンだというのに・・・
どこで買って来たの、初代ちゃん!w
ちなみに、この焼きイモは、この直後、せつ子の手にも渡っております。

シアター生駒_189
とうとう開けられる掛硯。その中には・・・

シアター生駒_211
ラストシーンのみね。その胸に去来するものとは・・・?

シアター生駒_227
ご来場ありがとうございました!
次回公演にも、どうぞご期待下さい!!

新生シアター生駒、始動!!

 2012-02-20
ゴーカイジャー、終わっちゃったよ~
戦隊OBがいっぱい出てきましたねぇ、カワシマさん!
それにしても、誠さんカッコ良かったなぁ・・・シミジミ・・・

あ~、番組が終わっちゃったおかげで、私の心の中はすっかり空虚・・・

いやいや、そうも言ってられませんw



最終回の前日の2月18日、シアター生駒の総会が開かれました。

昨年度の活動を総括し、今年度の方針を決めるための大事な会です。
新生シアター生駒はこの席上で、誕生したのであります。

新生と言いましても、シアター生駒RXになったり、スーパーシアター生駒になる訳じゃありません。


あくまで、シアター生駒はシアター生駒のまま。


まぁ、これは皆さんにとっては、あんまり関係の無い話なんですが・・・、

「シアター生駒」と「らくらく演劇塾」は、これまで「いこま座」という一まとまりの団体として、生駒市の自主学習グループに登録していました。
それを今回、独立した2つの団体として、分けて登録することにしたのです。

で、これまでは「シアター生駒」も「らくらく演劇塾」も、代表は杉本さんが勤めていた訳ですが、
独立した2団体なのに、代表が同じ人というのもおかしな話・・・


という訳で、これを機会に、シアター生駒の運営委員をゴーカイ・・・もとい、メンバーチェンジいたしました。


代表は、杉本さんから高升さんにバトンタッチ!
(同時に、お問い合わせ先電話番号も変わります)

会計は、これまでと変わらず、岡さん。
そして、中村さんと私・小柳が運営委員となりました。

シアター生駒の劇団運営は、以上の4名を中心にして回していくという感じです。

ちょっと、若返りましたかね・・・?w
シニア劇団のらくらくに対して、ナウいヤングのシアターという位置づけ。
(ただし、そんなヤングなシアターも、20代の団員がいるのは今のうちだけ。新人が入らない限り、今年の9月には皆30代以上になりますw)



シアターの代表を退いた杉本さんは、らくらく演劇塾の代表に専念されます。
とは言え、杉本さんはシアターを退団された訳ではないので、今後も役者としては勿論、発声の指導など、これまでと変わらず・・・いや、まとめの立場でなくなったので、むしろこれからは、言いたい事を遠慮無しにガンガン言ってこられるかもしれませんねw


とにかく、新体制になったシアター生駒。
初の取り組みは、勿論、6月23日(土)に上演が決定したファミリー劇場です。

この演目も、今月中には確定いたしますので、決まり次第お伝えいたします!




さて、独立したとはいえ、繋がりはこれまで通り。
らくらく演劇塾の情報は、今後もこのブログで載せてまいります。

早速、「水の手紙」稽古場日記がアップされておりますが、この書き手は私ではなく、らくらくメンバーの竹尾さんです。
初回こそ、(文責:竹尾万菜)と大げさに載せてますが、もう、基本、らくらくの記述は竹尾さんに任せようと思ってますんで、「その2」以降は省略します。
こちらの方も、乞うご期待!(煽り、煽りw)

らくらく稽古場日記 その1

 2012-02-19
「水の手紙~群読のために~」稽古が順調に進んでいます。
それぞれのパートが決まってきた事もあり、だんだんと形になってきました。

今回は見てるだけの私ですが、稽古を見させてもらうのって、楽しいですねぇ。できあがっていく過程を客観的に見ると、学ぶ事が多いです。←出ないとなると気分的に余裕。

さて、今回は朗読劇。

前回の稽古で驚いたのは、みなさん、もうほとんど動きとセリフを覚えていらっしゃる という事。

朗読劇って、書いてある事を単に読み上げるのではなくて、その内容を観客のみなさんに「伝える」ことが大切です。

ですので、まずは自分がしっかり理解し、言葉を大切にする。それが自然と覚えることにつながっているんでしょうね。(そろそろ、先生の「ホン、離せるなあ」が随所に出てきそう?)


そして、どんどん加えられる、熊本先生の演出。(先生が体を張って動きを付けていらっしゃいます☆)
映像、あかり、音、役者の見事なコラボが織りなす、見応えある舞台になりそうです。←中村さん、北尾さん、照島さん!楽しみにしてまあす!

というわけで、これからも少しずつらくらく演劇塾の稽古場をご紹介してまいります。

(文責:竹尾万菜)

イライラするから、笑われる

 2012-02-12
照れるから、からかわれる。

・・・あと一個、なんだっけwww



9日はワークショップの2回目でした。

冒頭は、その時にやった、ラ行の滑舌をよくするための早口言葉。
もう、私にとっては嫌がらせ以外の何者でもないっていう・・・w

この日は郡山高校の演劇部のコも参加してました。

ハッキリ台詞を言うのに、口を上下左右にしっかり動かして声を出していましたが、その話し方は客観的に見ると不自然。(そういう僕も、芝居始めた頃はそんなセリフの出し方をしてましたね・・・)
「舌さえしっかり動かしていれば、はっきりした発音はできる」という、杉本さんの指導を受けて、徐々に良い声が出せるようになってました。




さて、先日、このブログの訪問者リストをチェックしてみると、劇団いかるがのブログ管理者の方が、足跡を付けてくださってまして、逆にいかるがのブログを見てみたんですが・・・

もう既に、シアター生駒ニュースがリンク欄に入ってるんですねぇw
ありがたい話です。

と、言うわけで、早速こちらのリンク欄にも、いかるがさんのブログを追加させていただきました。
劇団いかるがさん、今後とも、どうぞよろしくお願いいたします♪




リンク欄もだいぶ増えてきましたねぇ~


何が入ってるか説明をさせていただきますと・・・


「奈良教育大学 劇団キラキラ座」は私の母校の演劇部です。
ここから引っ張ってきてキャストもしくはスタッフで関わってくれたコが、既に6人ほど・・・w

あ、ワークショップに参加した子を含めたら、もっと増えますねぇ。

キラキラ座は来月の19日に卒業公演をするみたいです。
脚本・演出は、「奇跡の人」でヘレンを演じた河原杏奈ちゃん。

思えば、シアターのメンバーが彼女の演技を初めて見たのが、私の制作・脚本によるキラキラ座15周年記念作「大劇戦!THEキラキラ8犬伝」の時。
コレがキッカケで彼女はヘレンにキャスティングされてしまったんですから、我ながら後輩泣かせなOBですw


しかし、17日・らくらく、18日・いかるが、19日・キラ座・・・
この時期は、3日連続で演劇鑑賞かぁ・・・w

あ、そうだ。帝塚山のページもリンク貼ろうか??




「全国シニア演劇大会2011」と「第一回箕面国際シニア演劇フェスティバル」はらくらく演劇塾が参加した演劇祭。

3月の「水の手紙」に向けて、週3ペースで稽古中のらくらく演劇塾。
こちらの方も、当ブログ的にはプッシュしていかないといけませんねぇ。
来週、稽古場にお邪魔しますんで、その後でレポートしようと思っております。



で、その下に、明らかに芝居絡みで無さそうなリンクがひとつ・・・w

生駒の居酒屋「風花 かざばな」さん

いやいや、シアター生駒には大いに関係ありですw
何せ、夜の稽古終わりには、必ずここに呑みに行くんですから。
頼むメニューも、だいたいパターン化してくるぐらいの常連です。

タコ天、イワシの紫蘇巻き揚げ、出し巻・・・どれも美味でして、
杉本さんの無茶なリクエストで作ってもらったメニューもあったりなかったり・・・w
(あ、決して、皆が皆、呑みに行くわけじゃないですよ。あとで怒られたらいけないので、ちゃんと書いときますw)

でもねぇ、芝居に無関係かといえば、全然そうでもないんですよ。

それはなぜか・・・ってのは・・・

いつか書くような機会があるといいですね、杉本さんw
SN3L0230.jpg
(いつぞや、風花の店内で撮った写真。クジを引いて当たったカレーを持ってニッコリ。・・・そういや、このカレーの感想聞いてないw)


おっと・・・、1つ忘れてました。

「生駒市生涯学習まちづくり人材バンク」

・・・ただ、ここの登録情報は、近々変える事になるのではないかと思います。

ちゃんとしたご報告は、総会が終わった18日以降に・・・

いつの間にやら1000アクセス

 2012-02-08
気づいたら、いつの間にかカウンターが1000を超えておりました。

とは言っても、カウンターを設置したのは、10月半ばからですから、
3~4ヶ月で1000ってのは・・・だいたい一日平均10アクセス??

う~ん、多いのか少ないのか・・・
やっぱ、少ないか。身内のアクセスが圧倒的に多いんだからw

まぁ、これからもっと増やしていければなと・・・


FC2ブログの中でもランキングが出るように設定してるんですが、
先日はこんな感じになりました。

無題

20000あるブログの中で1000位以内ってのは、そこそこ頑張ってる方ですかね・・・?

更新をサボらなければ、コレを維持できるかしら??



さて、23回公演の演目を早いとこ決めないといけません。


芝居するキッカケって、いろいろだと思いますが、
今回の場合は、枠が先に決まってて、演目が決まって無いって状態。

やりたい台本が決まってから始めるのが、普通だと思いますがねw
長い事、やりつづけてると、こういうことも多いです。

台本決まってからスタートしても、枠が確保できないってこともありますしね・・・




実は、杉本さんに提案されて、ある作品を舞台化しようとここ数カ月、考えていたのですが、なかなか、うまく進んでいません・・・

で、実は別のプランに浮気してしまっていますw


正直、シアターでやる事は、あんまり考えてなかったんですが、この際、提示してしまうかもしれません。


実行に移せば、おそらくシアター史上最大の問題作になると思いますがw



WSの後は、もう少しちゃんと告知!

 2012-02-05
4日は、新年一発目のシアターでしたが、残念な事に病欠が2人もおりました。

インフルエンザも流行ってますし、皆さん、くれぐれも健康に気を配って、寒い冬を乗り切ってくださいね。


さて、久々にワークショップにて、じっくり柔軟メニューをこなしましたが、
やっぱり、こういうのは少しずつでもやり続けてないと駄目ですね。

特に私は、股関節が異様に硬いんですが、おそらく軟骨が無いんだと思いますw

杉本さん情報(正確には杉本さんが見た「○めしてガッテン」の情報)によれば、
ストレッチをすれば、軟骨は新しく作られるらしいので、今からでも諦めずに柔軟しようと思います。
SN3L0262.jpg
柔軟後は、腹式の呼吸を確認し、「響きのある声」を目指して声だし!!

鼻を響かせるハミングから、「い~え~う~あ~お~」という母音の発声への移行・・・

そして、仕上げには、滑舌を良くするための題材として「外郎売」と共によく使われる「こんきょうじ」に挑戦!

この「こんきょうじ」、相当な難物ですが、全文はコチラに載せましたので、興味のある方はぜひチャレンジを♪


 
さぁ、いかるがの芝居と掛け持ち体制の中西さんは、
ワークショップ終了後、いかるがの稽古場へと向かわれました。

いかるがの公演に関して、前回の日記では、本当にちょびっと触れただけでしたので、
以下、中西さんが詳しく告知いたします。

選手交代~!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「広くてすてきな宇宙じゃないか」
作 成井豊 演出 神澤和明

場所 いかるがホール 小ホール
時間 2012年3月18日(日)14時開演
入場料500円

当日券あり、定員約150名、定員を越えた場合は入場していただけない可能性がありますので、お早めにご来場下さい

主催 劇団いかるが

宣伝しま~す。
シアター生駒の充電期間中、法隆寺を拠点に活動されている「劇団いかるが」さんの公演に出していただくことになり、もっかお稽古中!

ホールの最寄り駅はJR法隆寺駅です。観劇ついでに法隆寺散策もいいかも!(駅前にレンタサイクルあり)

あ、私の今回の役は中学三年生です。きゃあ~また犯罪だわ!制服は着ません!いや、着れませんが正しいか。

どうぞみなさま見に来てください。お待ちしておりま~す


もう、告っちゃう!

 2012-02-04
「大つごもり」終了後、コレと言って、稽古も無かったのに、ちょこちょこブログを更新してるのは我ながら偉いと思いますw


さて、本日は発声ワークショップ初日。

2012年の活動が、いよいよ本格的に始動します。


ちょこちょこ連絡取ったり、新年会があったりはしましたが、正規の活動としては久々って感じですね。

私個人としては、先日のカフェでの朗読劇に、シアターからも何人か観に来てもらったので、久々でもないんですが。


そういえば、23回公演をする前に、中西さんが客演するお芝居が残ってました。

と、いう訳で、黙って以下のリンクに飛んでくださいw

劇団いかるが
ワンコインシアターVol.4
『広くてすてきな宇宙じゃないか』


いかるが小ホールにて3月18日(日)に上演です。

シアターでもかつてやっている演目ですが、今回はどのような役で出演されるのやら・・・

まぁ、知ってるんですけどw

休子さん、見どころをどうぞ~!

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

シアター生駒

Author:シアター生駒
笑いと涙、そしてペーソス・・・だから演劇はおもしろい! 奈良は生駒を舞台に活躍する、生駒市民劇団「シアター生駒」です!!

最新記事
最新コメント
カウンター

カテゴリ
最新トラックバック