レコード・オブ・「夫婦レコード」 第4幕

 2013-04-10
「夫婦レコード」、遂に最終幕
3幕から3か月の時間が経過し、民子が亡くなった悲しみからも立ち直り始めたと思いきや・・・


公演_201
「びっくりした~」幽霊かと思うじゃない、お父さん。

公演_209
「最近の若い子なんて言うなよ。羨ましいほど若いぞ」「・・・ごめんなさい」
ここのシーンの君子は、代役で稽古する事も多かったのですが、代役する女優さんによっちゃ、菊川先生が「若いぞ」の台詞を言えなくなったり、言われた女優さんの「ごめんなさい」が違うニュアンスで聞こえたり・・・なんてことも多々ありましたw

公演_212
「お母さんにとってお父さんって松竹梅のどれだったんだろ・・・やっぱり、いつものお父さんか」「意外と太巻きだったりして」「あ、いっやらしいw」・・・はい、考えすぎです。美子のキャラは揺るぎないねぇw

公演_219
京子・洋子の合同結婚式の打ち合わせ。けど、乗り気なのは健一郎・優子のオモロイ夫妻だけ??

公演_226
式の入場の順番「初婚」「再婚」「遺影?」・・・イエ~イ!苦し紛れのギャグも出ますw

公演_234
大事なのは選曲ね。メンデルスゾーンの「結婚行進曲」でリハーサル!

公演_238
けどお父さん的にはメンデルよりワーグナー。「こっちの方が一歩ずつ足を踏みしめて歩ける」・・・みんなは茫然w

公演_241
なぜか一人だけでやってきた田宮さん。お父さんにかかってきた電話の主は・・・?

公演_242
電話の主・京子のもとへ急ぐ姉妹。もう打ち合わせどころじゃありません・・・

公演_248
お父さんが探していた「結婚行進曲」のレコード。お母さんはずっと大事に持っていました。

公演_249
「それから、これ・・・水虫の薬」・・・何とも言えない独特の間の田宮さんであります

公演_254
「お腹の赤ちゃんがいるの。3か月になるの・・・」お父さんは振り上げた拳を・・・「でかした」
色んな事がありますねぇ、おとうさん・・・w

公演_262
強がりを言っていた京子ですが、やはり、込み上げてくるものが・・・「美子、部屋貸して!」

公演_265
「お前、幸せか?」「幸せよ」父さんと優子の固い握手

公演_269
君子の部屋から流れてくる結婚行進曲のレコード。「母さん、聞こえるか」

公演_273
「娘たちよ!」お父さんの心からのメッセージ

公演_274
スライドで映されたのは、5人姉妹を演じた女優たち本人の幼き頃。彼女たちと旧知のお客様の中には、ここで感極まった方もいらっしゃったとか。

公演_279
5人姉妹がライトで壁を照らす。そこに現われたのは・・・

公演_282
「母さん・・・民子、心の準備は出来ましたか?」
物語冒頭の告別式で、心の準備ができていなかった康夫さんが、今、妻に呼びかけます

公演_288
お父さんとお母さんの行く道を照らすは、真っ赤なバージンロード・・・!

公演_295
レコード・オブ・「夫婦レコード」は以上でございます。
最後までご覧いただき、ありがとうございました!


次回、第25回公演「ヘンゼルとグレーテル」も、どうぞお楽しみに!!

スポンサーサイト

レコード・オブ・「夫婦レコード」 第3幕

 2013-04-08
公演_121
幕間に流れていた、王選手の記録。ちなみに、劇中で出てきたホームランの記録は、ちゃんと事実に即しており、4幕の舞台は新記録達成の直前の日に設定されています。
ここから、レコードが音盤のレコードだけでなく、「記録」の意味も含まれていることを察して頂けましたかね?
そして、その記録は、何も王選手の記録のことだけを指しているのではなく・・・

公演_127
3幕は、2幕と同日の夜のおはなし
お母さんが王の記録のノートに記していた「T」のサイン。これは田宮のT?

公演_135
長女と次女のケンカに康夫さんの怒りが爆発。し~ん・・・
優子はちゃっかりキャラメルコーンを持ってます。多分、当時のパッケージではないけれど

公演_136
その頃、2階ではこんな事に。アリャリャ結構ハッキリと映ってるw ちなみに覗いてた体の健一郎からは実はこの様子、全く見えてないのでありました。芝居の嘘ですねw

公演_139
誠実な先生のイメージを保ったままお帰りの岡田さん。健一郎は直視せずにずっとニヤついてました。

公演_142
風呂上がりの君子が語る、在りし日の母さん。康夫さんの知らない民子がそこに・・・

公演_153
シンミリしちゃった中村家。それぞれ、思い思いの表情・・・

公演_160
「ギター弾いてもらってもいいですか?」音楽関係者・島本の面目躍如といきたいところが・・・

公演_163
間違えて風呂に入った田宮とタオル1枚で追いかけてきた優子。ギターはこんな使い方に。
(この写真、載せて良かったかなぁ? 露出少なめの選んだけどw)

公演_170
「結婚を前提にお付き合いさせて頂いてます」・・・田宮、衝撃の告白

公演_172
公演_174
ジャン、ジャン、ジャン、ジャン、ジャ~ン!!
逃げ場無しの京子姉さん。このままお父さんとの三者面談に移ります。

公演_178
もっと荒れるかと思われていたお父さんでしたが、意外に話はうまく落ち着き・・・。この背景で歌ってた健一郎の歌ですが、録音では無く、僕が実際に舞台袖で歌ってました。ギターは・・・いや、弾いてましたよ?設定上はw

公演_186
「はな~よめは~♪」誰もいない所で歌い出す水虫父さんw 決して「仕事一筋の頑固者」な一面だけではない。こういったシーンがお父さんのキャラクターに厚みを与えています。

公演_191
今、明かされる美子出生の秘密。
康夫がずっと探している「結婚行進曲」のレコードはどう関係しているのか・・・?

そして、レコードの行方は第4幕に持ち越し・・・




レコード・オブ・「夫婦レコード」 第2幕

 2013-04-07
「夫婦レコード」第2幕
告別式の翌日でございます。

話の筋とは順不同になりますが、まずはお父さんのパジャマ3連発からご覧ください。

公演_089
赤!

公演_071
黄!!

公演_058
青!!!


オイラが来たパジャマは何色だったでしょう?ってクイズやりましたけど、覚えてます?
当選者の皆さん、近々ご連絡致します。(ようやく次回公演日が決まりそうですので)
にしても、お帽子被った、徳之助パパはチャーミング♪

公演_061
カセットテープ体操終わりのお父さんと京子姉さん。思えば、お父さんが5人姉妹のそれぞれとツーショットで話すシーンが1回ずつは有りましたね。

公演_068
「君子~!君子~!!」・・・あれ、こんな笑ってるシーンあったんだ。たまたまか?

公演_076
「ただいまって帰ってきたりして・・・」ここの4姉妹のシーンは、特に稽古してた記憶があります。

公演_080
謎の男・田宮の登場。そして浮上する「お母さんの前の子ども」疑惑。気が気じゃない3姉妹だが、京子はもっと気が気じゃない・・・?

公演_086
誰もいないところで、こんな感じになってる田宮と京子。しかし、そんな2人の様子を・・・

公演_087
美子さんは見た!そして・・・「誰??」

公演_094
来客に挨拶しようとするお父さんを京子が振り回し、挙句の果てがコレ。「私、おつまみ用意する!」京子さんの圧勝w

公演_099
空飛ぶ紅白のカマボコ!「どういうつもりだ!!」・・・終始落ち着かない家ですねぇw

公演_105
5人姉妹は母・民子にどこか少しずつ似ている。え~っと・・・、駄目だ、「洋子はこじんまりとしている」しか思い出せんw

公演_112
田宮さんが戻しそうなの!! 謎の男が光の速さで便所へダッシュだ!!

そして、ラストは締めるはこの集団芸!
「お兄さんなの?w」「バカ言っちゃダメ!」「何かの間違いよ!」「御愁傷さまでした」
飛ぶ!倒す!乗る!ノーカットでご覧下さいw
公演_114
公演_115
公演_116
公演_120
コレ、残念なのは、洋子にバケツを被せられた岡田さんが見切れてる事w

このまま怒涛の第3幕につづく・・・!

レコード・オブ・「夫婦レコード」 第1幕

 2013-04-06
第25回公演のレパ入り前に、第24回公演「夫婦レコード」を総まとめ

2時間の長丁場で、見せ場も多かった本作の名場面集は、1幕ずつたっぷりとお見せする事にしましょう!

公演_010
民子の告別式。主軸となる父と5人姉妹が全員喪服でいきなり登場という衝撃的な幕開け

公演_011
舞台セット全景。広い中村家の中にポツンと健一郎

公演_017
居場所が無い男チーム。そんな中、見つかる「王貞治記録への挑戦」

公演_021
我慢できなくなっちゃった京子姉さん。ちゃんと消防の許可まで取って、スパスパ吸いました、タバコ

公演_026
「ハハハ・・・笑っちゃまずいよね」危うい健一郎。そして聞こえてくるのは・・・

公演_028
2階に駆け上がる洋子。でも、駆け上がってもねぇ、ゆっくりできるスペース無いのよw

公演_030
赤パジャマと黄パジャマ。娘ばっかりだとこういう事になるのか・・・。てか、どっから見つけてきたの、この生地w

公演_036
遺骨を食べようとしてるお父さん。「水を・・・」取りに来た岡田さん、あまりにコップに満杯だったもんだから・・・

公演_037
持ってった水を引っ掛けられた岡田さん。赤パジャマに着替えますが、誰かの視線が・・・

公演_041
今日のホームランを書きこむ君子。出てきたお父さんに美子がかけた言葉は・・・?

公演_043
「もう呑むのやめたら?」「うるさい」・・・はい、朝までお付き合い致します!

公演_051
「お前のせいじゃない」・・・お父さんの言葉が沁みます

公演_054
結婚前に御泊りという予期せぬ事態に、眠れぬ岡田さん
実はこの晩、洋子の部屋で・・・

悶々としたまま第2幕につづくw


さぁ、皆で観よう!

 2013-01-29
わ~、しまった~~~!!!!


色んな事(次回公演の脚本とか、〇く〇くの稽古とか)に気を取られているうちに、
もう、29日になってたじゃないか!!!


KCNエリアワイドでの「夫婦レコード」の放送、もう始まってるじゃないか!!


ブログ執筆時点で、全7回あった放送の内、既に3回分は終了

あとは、本日深夜12時~の回と

明日夕方4時~&深夜12時~

そして、2月3日(日)昼1時~

さぁ、これを見逃すと、本当にもう観れないよ!


ご家族、皆で観て下さいね!



しかし、深夜12時スタートだと、終わるの午前2時・・・w

夜は大人の人だけ、観て下さい。



そして、観て頂きたいのがもう一つ。
先日、應典院で上映された映画「加奈子のこと」が、2月11日(月・祝)にいかるがホールで上映されることになりました。

コチラで詳細はご確認いただきたいと思いますが、その後も各地で上映が決まってるそうですので、機会を見つけて、是非ご覧になって下さいね。

ところで、康子さん、ご自分のお姿はご覧になりましたか?



KCNエリアワイド「夫婦レコード」放送日一覧

 2013-01-20
1月12日(土)に上演いたしました、
シアター生駒第24回公演「夫婦レコード」

2ステージ合わせて、287名のお客様にご来場いただきました。

ご好評いただいたこの作品、もっとたくさんの方に観ていただきたい!!

・・・と、言う訳で、1月末から、KCNエリアワイドにて、「夫婦レコード」が計7回放送されます。
放送日時は以下の通りです。


1月28日(月) 夕方4時~

再放送(計6回)
1月28日(月) 深夜12時~
1月29日(火) 夕方4時~/深夜12時~
1月30日(水) 夕方4時~/深夜12時~
2月3日(日) 昼1時~



一度ご覧になった方も、残念ながら当日、ホールに来ることが出来なかった方も、この機会に是非ご覧いただいて、楽しんでいただけると幸いです。

午後の回が放送されるようですが、午前の回ではカットされたシーンが復活してるとかしないとか・・・w

それでは、放送をお楽しみに!!


紀村ファンクラブ!

 2013-01-18
イェイイェイ!ウォ~ウォ~!!

さぁ、今週もやってまいりました!「紀村ファンクラブ!」のお時間です。


このブログは、全国1千万の紀村正男ファンの皆様に向けて発信しております!



さて、シアター生駒への出演も4回目となりました、我らが紀村さん。

「夫婦レコード」では、謎多き田宮さんの役を好演して下さいました。

実は、台本上の田宮はあんな感じではなく、自信無さげなコジンマリとした男だったのですけれど、今回は役者当人の個性を生かして演技していただき、紀村さんならではの田宮を創り上げていただきました。
(役者の持ち味重視というのは、康夫役の菊川先生にも共通して言えることですが)

田宮さんの包容力というか優しさには、京子役の高升さんも惚れ込んだほどでして、「夫婦レコード」の成功に大きく貢献してくださったのは、言うまでもありません。




さて、驚いたのは、午後の部のカーテンコールでのこと・・・


役者一同、舞台の最前でお辞儀をしていたのですが、顔を上げて最初に目に入ったのが最前列のお客様方


なんと、我らが紀村正男を応援するべく、ファンクラブ会員の皆様が陣取ってくださってたんですね。
そして、その手には「正男LOVE!」などといった、ジャニタレばりのウチワが握られているという・・・!

出演者一同、色々堪えるのに必死でありましたw

役者は舞台に出たら、陰では沢山のスタッフが支えてくれてるんですけど、やっぱり最後に支えになるのはお客様のお力です。
あんな風に声援を送っていただけるって、嬉しいことだなぁと、あの光景を思い返すたびに心が和みます。


紀村さん当人はどうだったか分かりませんがw


いやぁ、でも嬉しかったんでしょう。
打ち上げじゃ、上機嫌で何曲も歌ってらっしゃいましたからw



シアター生駒、今年で15年目

「ウチワ振ってください」とは言いませんが、皆さんにいつまでも愛していただける劇団に育っていきたいなと思います。




さて、残念なのは、これだけプッシュした紀村さんの舞台上での勇姿を載せられないこと。
劇中写真がまだ手元に無いんです・・・

ファンクラブの皆様、上演中に撮影した写真、こちらにも回してもらえませんか・・・??w



さぁ、「紀村ファンクラブ!」本日はここまで!
次回の出演情報をお楽しみに!!



・・・紀村さん、やりすぎでしたら削除しますw


「夫婦レコード」終演す

 2013-01-14
第24回公演「夫婦レコード」が無事に終演いたしました。


・・・まぁ、無事にと言えるのか、一部危うい所もあるのですが・・・w

何にせよ、あの日、あの会場で、皆様にご覧いただけたのが、シアター生駒の全力です。


今回の「夫婦レコード」は、製作段階から「マイサポいこま」の市民投票など、たくさんの方のご支援を頂き、成立した作品です。
当日ご来場くださったお客様はじめ、この公演を応援してくださった全ての方に、御礼申し上げます。

本当に、ありがとうございました!!



22写真2


いろいろ、まとめの記事を書こうと思っているのですが、ちょっと今は気持ち的に一杯一杯というか、何か落ち着かないので、なんとも筆が進みません。

また、少しずつ書いてまいりますので、気長にお待ち頂きたいと思います。



実は、今回もKCNの方が撮影してくださいまして、KCNエリアワイドの中で全編放送されます。
放送は1月28日~30日と2月3日

それまで、舞台裏の様子でじっくりつなぐかなと・・・w



ところで、このブログ内で実施しているクイズ企画ですが、本当にぶっちゃけて話しますと、現在、抽選の必要も無いぐらいの応募しかありませんw

まぁ、告知も足りないし、しょうがないんですが。

来てくださったお客様の客層なども見ていたのですが、やっぱりブログとかは、あまりご覧にならない方が多いのかなぁ・・・と

やっぱり紙に印刷した会報を配るほうがいいのかなぁと、このブログの存在意義すら見失いそうになってますが、応援してくださる方は、冷やかし程度にでも応募してくださると、こっちは元気になりますw

と、いう訳で、締め切りは1月19日13時!


ご応募、お待ちしております!
(あ~、ただし、劇団員の方のご応募は結構です。優子ちゃん、あんたの事だよw)

1.12 「夫婦レコード」本番の日

 2013-01-12
とうとう、「夫婦レコード」本番の日


いつもながら、本番の朝は無駄に早く目が覚めます。


9月から稽古を始め、キャストの出入りの多さに頭を混乱させ、稽古期間を中盤に差し掛かる頃には、うまくいかない事に対するイライラから「早く終わらないかしら」とすら思ったこともある「夫婦レコード」

そんな作品に対し、愛着のようなものが沸いてきたところで、パタン!と本番の日を迎える・・・

個人的には、本番を前にしてテンションが上がるというよりも、ちょっとした寂しさを感じております。




まぁ、そんな感情は舞台上には持って上がりませんから、観に来ていただくお客様にはどうぞお楽にご覧頂きたいと思います。


我々が良いなと思ったこのお話を、皆様にもそう思っていただけるように・・・

スタッフ・キャスト、一丸となって頑張ります!
最後まで、どうぞお楽しみください!





・・・なんか今日の記事は若干しめっぽいですねw

なんだか、「夫婦レコード」の冒頭シーンを反映してるみたい。


ちょっと景気付けに、こちらの企画を発表したいと思います!


「夫婦レコード」上演記念特別企画!
次回公演の招待券が当たる、スペシャルクイズ実施決定!!


せせらぎホール会場内にあるQRコードからクイズの特設ページを開いて頂き、シアター生駒のメールフォームからご応募いただきます!

応募締め切りは1月19日13時

さぁ、「夫婦レコード」を観て、クイズに答えて、次回のシアター生駒公演も鑑賞しよう!!




本日、11時と15時、せせらぎホールでお待ちしております!!







1.10 「夫婦レコード」仕込みの日

 2013-01-11
第24回公演「夫婦レコード」
いよいよ、会場入りです。
その日のうちにリポートしようと思いましたが、力尽きましたw


9時にせせらぎホールに入って、最初にする事は、照明の吊りこみ。
SN3L0669.jpg
こればっかりは、舞台にセットを組む前に済ませてしまわないといけません。



SN3L0662.jpg
その頃、東大阪の夢工房では、舞台装置の部品をトラックに積み込み終わり、ホールへ向けて出発!
SN3L0664.jpg
荷台からはみ出る物量なので、ロープワークがなってないと、移動中の道路で大事故が起きます。
SN3L06660001.jpg
んでもって、これ1台だけじゃ実は積みきれないという・・・
舞台装置の安田さんが、もう一台車両を使って、残りの物品を運んでくれました。


SN3L0670.jpg
到着して、ホールに物品を下ろすと、あっという間にホールの裏側は木材でいっぱいに!


さぁ、ここから「中村家」の建築が始まります!
SN3L0673.jpg
照明の仕込が終わってないのに、あえて作り始めて、照明さんにプレッシャーをかけようという・・・w
SN3L0676.jpg
何十もの大きなパーツをくみ上げていく、もう「大人のパズル」状態!
SN3L0674.jpg
どこにどのパーツが組み合わさるのか、あらかじめマーキングがされています。いい仕事してます!
SN3L0675.jpg
そして、どんどんセットをくみ上げていくと・・・
SN3L0679.jpg
こんな感じに・・・
SN3L0681.jpg
そう、今回のセットは2階部分がこしらえてあります。
1階2階をドッタンバッタン行ったり来たり!(・・・できるように仕上げていただいてます)
SN3L0687.jpg
で、その2階からの景色はこんな感じ
ひゃ~高い!
この2階では、シアター的には結構刺激的な場面が展開されますので、要注目w


勿論、セットは写真の状態が完成形ではありませんで、この日のうちに、組み立ても完了しているのですが、セットの全貌をご覧頂くのは、本番のお楽しみということにいたしましょう!

乞うご期待!




でも舞台を作るのは、大道具だけじゃない!
小道具もバッチリ準備OK

昭和52年の雰囲気を出すのに、こんな工夫も。

SN3L0691.jpg
昭和52年に新発売されたサッポロの生ビール!(右は52年以前のサッポロビール)

松原さんがわざわざ国会図書館に資料を探しに行って、再現した力作であります。
このビール、本番で早く飲みたいなぁ~

・・・中身、ノンアルですけどw


さぁ、本日はいよいよゲネプロ!!


頑張ってまいりましょう!


・・・だが、その前に、俺は出勤だ!w
行ってきま~す!!



≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
プロフィール

シアター生駒

Author:シアター生駒
笑いと涙、そしてペーソス・・・だから演劇はおもしろい! 奈良は生駒を舞台に活躍する、生駒市民劇団「シアター生駒」です!!

最新記事
最新コメント
カウンター

カテゴリ
最新トラックバック