第29回本公演 ファミリー劇場「スーホの白い馬」

 2017-06-12
平成29年度マイサポいこま支援対象事業
シアタースーホ 告知
シアター生駒、ファミリー劇場第10弾
生駒の舞台に、白馬、駆ける!

(モンゴル民話「スーホの白い馬」より)

●日時(開場は開演の30分前です)
2017年
10月14日(土)
①14時30分~
10月15日(日)
②11時00分~/③14時30分~

【全3ステージ】

●会場
北コミュニティセンターISTAはばたき はばたきホール
(近鉄けいはんな線 白庭台駅徒歩8分 学研北生駒駅徒歩10分)
※駐車台数に限りがあります。公共交通機関をご利用ください。

●料金
<前売券>
大人(高校生以上):1000円
小人(3歳以上中学生以下):500円

※前売券の販売開始日、詳細に関しては、後日お知らせします。

<当日券>
大人(高校生以上):1500円
小人(3歳以上中学生以下):800円


<スタッフ>
作・演出:高升君枝

<キャスト>
三枝治世恵
中西康子
中村ノブヒロ
当麻陽子
松原政代
木村恭子
竹尾万菜

白雪りな
大空光里
大空日香
熊谷優里
石田凜々子

江戸えりん
大橋直子
布谷俊郎
小柳 亮
岡 昌美
菊川徳之助

協力
子どもミュージカル CLAP CLAP FANTASY
劇団寧楽
スポンサーサイト

シアター生駒朗読会「朗読とか演ってみました2」

 2016-11-05
シアター生駒朗読会「朗読とか演ってみました2」
roudoku2rogo.png

2017年1月22日(日) ①11時〜 ②14時〜
南コミュニティセンターせせらぎ 小ホール
入場料500円(当日)
(前売券の販売はございません)

2016年2月に上演し、大変好評をいただいた「朗読とか演ってみました。」の第2弾!
今回も、歌あり、演奏あり、
バラエティーに富んだ演出で、お届けします!
そして、朗読以外の○○とかも・・・?
とにかく、やってみます!!

【演目】
1.ラヴ・ユー・フォーエバー
ロバート・マンチ 作 乃木りか 訳 梅田俊作 絵

2.ペアレンツ
I Love You, You're Perfect, Now Changeより

3.おおきな木
シェル・シルヴァスタイン 作・絵 ほんだ きんいちろう 訳

4.じごくのそうべえ
たじまゆきひこ 作 桂米朝・上方落語・地獄八景より

5.デューク
江國香織 文 山本容子 画


【演出】
岡 昌美

【出演】
竹尾万菜 

高升君枝 中村ノブヒロ
田中 裕(客演) 吉見郁香(客演)

三枝治世恵

松原政代 木村恭子

岡 昌美




第28回本公演「夏の夜の夢」

 2016-04-30
シェイクスピア没後400年記念
夏の夜の不思議な物語が、生駒で再び蘇る

IMG_2649[1]
後援:生駒市・生駒市教育委員会・奈良県

●日時(開場は開演の30分前です)
2016年7月24日(日)
①11時開演 / ②14時半開演


●会場
北コミュニティセンターISTAはばたき はばたきホール
(近鉄けいはんな線 白庭台駅徒歩8分 学研北生駒駅徒歩10分)
※駐車台数に限りがあります。公共交通機関をご利用ください。

●料金
<前売券>
大人(高校生以上):1000円
小人(3歳以上中学生以下):500円


<当日券>
大人(高校生以上):1500円
小人(3歳以上中学生以下):800円      

前売券は、劇団員から直接ご購入いただけるほか、電話(090-7107-3973【劇団代表 高升】)または劇団メールアドレス(theaterikoma@yahoo.co.jp)でもご予約いただくことができます。
ご予約のお名前、ご希望の上演回、枚数をお伝えください。

<スタッフ>
作:W.シェイクスピア

演出:菊川徳之助

舞台監督:杉本 進
照明:北尾利晴
装置製作:安田幸二(夢工房)
音響効果:照島佳宏(照島音響)
作曲:大森和歌子
振り付け:音羽聖子
制作:高升君枝 竹尾万菜

<キャスト>
シーシュース(公爵):杉本 進
ヒポリタ(女王):中西康子
イージアス(ハーミアの父):内山 泰[劇団寧楽]

ハーミア:三枝治世恵
ヘレナ:竹尾万菜
ライサンダー:小出 貫[即興劇団一陣の風]
ディミートリアス:木下裕悟

ボトム(織物工):中村ノブヒロ
クインス(大工):松原政代
スナウト(鋳掛屋):木村恭子
スターブリング(仕立屋):山中麻紗子
フルート(修繕屋):布谷俊郎[劇団寧楽]

豆の花:白雪りな
蜘蛛の糸:大森すみれ
芥子のたね:大空光里
蛾の羽根:佐倉茉莉花
芋虫のお蝶:大空日香
[子どもミュージカル CLAP CLAP FANTASY]

マムシのお得:仲 紅梅
小豆のお多福:小出真人

オーベロン(妖精の王):小柳 亮
タイテーニア(妖精の女王):高升君枝
パック(小さな妖精):岡 昌美

IMG_4067.jpg


シアター生駒朗読会「朗読とか演ってみました。」

 2015-12-26
朗読バーナー

2016年2月21日(日) ①11時~ ②14時~
南コミュニティセンターせせらぎ 小ホールにて
【入場無料】【チケット・予約不要】


<演目>
 「パパのカノジョは」ジャニス・レヴィ・作

 「ともだち」谷川俊太郎・作

 「花さき山」斎藤隆介・作

 落語「松山鏡」森田千秋・構成

 「高瀬舟」森 鴎外・作

 「茜の空ふたたび」山崎陽子・作

以上6作品
絵本から落語まで、まったくジャンルの異なる作品群を
今回は、全部朗読でやってみます

・・・もとい、演って魅せます!

【演出】
岡 昌美

【ピアノ】
清水香織(劇団からっぽ)

【出演】
木村恭子
山中麻紗子
松原政代

小柳 亮
高升君枝
竹尾万菜

中村ノブヒロ

岡 昌美
菊川徳之助

<お問い合わせ先>
090-7107-3973(劇団代表 高升)
theaterikoma@yahoo.co.jp
メールフォームもご利用いただけます)

朗読OP

第27回公演「と~んとむかし」

 2015-04-25
と~んとむかし、あったそうな・・・
シアター生駒ファミリー劇場
今回のテーマは“日本のむかしばなし”

tonto1.jpg
子どもから大人までおなじみの“むかしばなし”を、シアター生駒が独自のアレンジで上演♪
「さるかに合戦」(脚色:小柳 亮)
「ツルの恩返し」(脚色:中西康子)
「したきりすずめ」(脚色:高升君枝)
1冊の本が繋げていく、3つのおはなし・・・そして、その先には・・・?



●日時(開場は開演の30分前です)
2015年7月26日(日) ①11時開演 / ②14時半開演

●会場 
北コミュニティセンターISTAはばたき はばたきホール
(近鉄けいはんな線 白庭台駅徒歩8分 学研北生駒駅徒歩10分)
※駐車台数に限りがあります。公共交通機関をご利用ください。

●料金
<前売券>
大人(高校生以上):1000円
小人(3歳以上中学生以下):500円


<当日券>
大人(高校生以上):1500円
小人(3歳以上中学生以下):800円     
                              
前売券は、劇団員から直接ご購入いただけるほか、電話(090-7107-3973)または劇団メールアドレス(theaterikoma@yahoo.co.jp)でもご予約いただくことができます。        


<スタッフ>
演出:高升君枝
脚色:小柳 亮・中西康子・高升君枝

演出助手:岡 昌美
舞台監督:杉本 進
照明:北尾利晴
装置製作:安田幸二(夢工房)
音響効果:照島佳宏(照島音響)
作曲:大森和歌子
振り付け:扇流三代目家元 二世 扇 梅芳
小道具:松原政代 仲 正義
衣装:岡 昌美 木村恭子
制作:三枝治世恵 小柳万菜 小柳 亮

太鼓演奏:山本修司・勢納健文(生駒山麓太鼓保存会) 

<キャスト>
高升君枝/岡 昌美/松原政代/中西康子/山中麻紗子
三枝治世恵/戸田柚葉/江戸えりん/仲 正義/小柳 亮 他
IMG_2138.jpg
【解説】
観客動員 午前227人 午後222人 計449人
シアター生駒 第9回ファミリー劇場
平成27年度マイサポいこま支援対象事業
後援:奈良県・生駒市・生駒市教育委員会

劇団員3名が1月~3月にかけ台本を各1本ずつ執筆。最終的に、演出が一つの流れにつなぐという、新しい作り方をした作品だった。
今回は14名の子役が出演。保護者の方々にも、衣装製作・小道具・マイサポ届出・チケット販売など多岐に渡ってサポートしていただいた。
生駒山麓太鼓保存会の有志や、マイサポ届出期間中ならではの「たけまるくん」出演も実現し、より生駒市ならではの舞台に仕上がった。
takema-ku.jpg

劇団からっぽ&シアター生駒feat.キラキラ座「縁は異なもの、味なものっ?」

 2015-01-11
AkoAo23.jpg
劇団からっぽ&シアター生駒feat.キラキラ座
「縁は異なもの、味なものっ?」


作:西山明季乃 演出:小柳 亮

売れない漫才コンビ「Aさんズ」
【永子】と【瑛太】の切っても切れない、不思議ぃ~なご縁
泣いて笑って、また泣いて、それでも明日見て、生きていく!

奈良を拠点とする3つの劇団が、ユニットを?
喫茶店を舞台に番外公演!

2015年3月21日(土)
①13時30分開演 (13時00分開場)
②16時00分開演 (15時30分開場)

kafe 002
【出演】
西山明季乃(劇団からっぽ)
田中 裕(劇団キラキラ座)
牧平結菜(劇団キラキラ座)
小柳 亮(シアター生駒)
戸田柚葉(シアター生駒)

【音楽】
清水香織(劇団からっぽ)

【会場】
ギャラリーカフェ Takeno
〒630-8374 奈良市今御門町32-1
map takeno


【料金】
1500円(前売り・当日共に 大人・子ども一律)
ワンドリンク(コーヒー/紅茶/オレンジジュース)+バターケーキ2種付き♪

※出演者から直接チケットをお買い求めいただくか、シアター生駒のメールアドレス(theaterikoma@yahoo.co.jp)までご予約をお願いします。
※ご予約名、人数、①13時半~と②16時~のどちらの回かをご記入ください。
※各回、定員30名。座席は、ご購入の早い順に、こちらで組ませていただきます。
(予約受付中!!)

【各劇団紹介】
〔劇団からっぽ〕
karappo.jpg
2008年旗揚げ。作家・西山明季乃と音楽・清水香織を中心とした演劇集団。
第2回奈良演劇祭にて上演した「ばんど!」で金鹿賞を受賞している。

〔シアター生駒〕
ロゴ-最終のコピー
1998年旗揚げ。生駒市を拠点に活動している市民劇団。
「演劇を暮らしの中に」をテーマに、多様で良質な演劇世界を創作している。

〔劇団キラキラ座〕
rogorogo.jpg
1994年旗揚げした、奈良教育大学の文化系クラブの一つ。
「人生は、楽しい方がいい」をモットーに、活動している。

第26回公演「まほろば」

 2014-04-23
0705 まほろばチラシ-シアター版(ネット用)
祭囃子が響くなか、男たちは神様をかつぐ
10代~70代の6人の女たちは、家系を絶やさぬ方法について言葉を闘わせる―
日本という国家を逆照射するホームドラマ
IMG_0797.jpg
平成26年度マイサポいこま 支援対象事業
奈良県大芸術祭 参加作品

作:蓬莱竜太(第53回岸田國士戯曲賞受賞)
演出:熊本 一

【Cast】
ミドリ(藤木家の長女)・・・高升君枝
キョウコ(ミドリの妹)・・・前谷治世恵(A出演)・中西康子(B出演)
ユリア(キョウコの娘)・・・竹尾万菜(A出演)・岡 友里恵(B出演)
ヒロコ(ミドリの母)・・・松原政代
タマエ(ヒロコの姑)・・・岡 昌美
マオ(近所の子ども)・・・江戸えりん(客演)

上演日
2014年
9月13日(土) 11時開演(A) 15時開演(B)
9月14日(日) 11時開演(B) 15時開演(A)

(全4ステージ上演)

会 場
南コミュニティセンターせせらぎ せせらぎホール

(近鉄生駒線 南生駒駅下車 徒歩約5分)

前売券
1000円

(※当日券は1500円)
前売券は、劇団員から直接ご購入いただけるほか、電話(090-7107-3973 代表:高升)または劇団メールアドレス(theaterikoma@yahoo.co.jp)でもご予約いただくことができます。
(※お問い合わせも、上記の連絡先までどうぞ)

今回は「一席あたり1000円(当日は1500円)」という料金設定をさせていただいております。
お子様をお膝に乗せて鑑賞される場合は、料金をいただきませんが、お子様お一人で席に座られる場合は、入場料をいただくことになっております。
また、今回は、中学生以上を対象としており、お子様には多少難しい内容となっておりますので、予めご了承ください。

0705 まほろばチラシ-シアター版(裏)(ネット用)

IMG_0809.jpg

研究公演「演劇と朗読を楽しむ宴」

 2013-12-08
研究題
2014年3月16日(日)
①11時開演 ②14時半開演(開場は開演の30分前)

会場 たけまるホール 大ホール
(近鉄生駒駅下車 徒歩約3分)

入場料 500円(大人・小人一律 ※要予約)
(※今回は、大ホールの舞台の上に、小さな舞台と客席を配置し、仮設の小劇場をつくる「舞台上舞台」という手法を用います。よって、客席数が限られておりますので、ご来場のお客様は、事前に、ご予約をお願いいたします。



演出:菊川徳之助

【演目】 
1.「留守」
 岸田國士・作
  お八重・前谷治世恵  おしま・松原政代  八百屋・小柳 亮

2.朗読「おぼろ月夜」
 山崎陽子・作
  朗読・高升君枝  ピアノ・清水香織(劇団からっぽ)

3.朗読劇「舞い込んできた三毛猫」
 菊川徳之助・作
  語り手・岡 昌美
  夏代・木村恭子  冬彦・小出 貫(即興劇団一陣の風)
  春子・濱口早紀(新人)  鈴木・戸田柚葉(新人)
  松木・小柳 亮  板東・中西康子
  刑事・松原政代  ご詠歌の人・菊川徳之助
  ピアノ・清水香織(劇団からっぽ)

4.「葉桜」
 岸田國士・作
  母・岡 昌美  娘・前谷治世恵

5.「屋上庭園」
 岸田國士・作
  並木・小柳 亮  三輪・小出 貫(即興劇団一陣の風)
  並木の妻・高升君枝  三輪の妻・木村恭子


【解説】
観客動員120人
シアター生駒劇団員の研究発表会。
岸田國士の短編戯曲、そして2本の朗読劇を、オムニバスで上演。

※本公演の制作日誌はコチラ!!

シアター生駒研究公演「演劇と朗読を楽しむ宴」


第25回公演「ヘンゼルとグレーテル」

 2013-04-26
4587902o144475812980.jpg
2013年10月19日(土)①11時開演 ②14時半開演
2013年10月20日(日)③11時開演 ④14時半開演
(開場は開演の30分前 上演時間は約1時間30分)

会場 南コミュニティセンターせせらぎ せせらぎホール
(近鉄生駒線 南生駒駅下車 徒歩約5分)

料金
前売券 大人(高校生以上):1000円 小人(中学生以下):500円
当日券 大人(高校生以上):1500円 小人(中学生以下):800円
※3歳以下のお子様は入場無料。
※前売券をご購入・ご予約いただくと、もれなく「ヘンゼルとグレーテル ペーパークラフト」をプレゼント!
(前売券に関する詳細はコチラです)


作:小柳 亮
(グリム童話「ヘンゼルとグレーテル」より)
演出:高升君枝


【Cast】
ヘンゼル・・・前谷治世恵
グレーテル・・・岡 友里恵
お母さん(ゲルトルート)・・・木村恭子
お父さん(フィリップ)・・・紀村正男
魔女・・・岡 昌美(Wキャスト ①④出演)
魔女・・・松原政代(Wキャスト ②③出演)
美魔女・・・竹尾万菜
クッキーマン・・・小柳 亮

<友情出演>
帽子屋さん・・・高升君枝
チシャ猫・・・岡 昌美
赤ずきんちゃん・・・中西康子
ダメお化け・・・松原政代
さておきお化け・・・紀村正男
ほか

hengre1019.jpg

【解説】
観客動員 452人
シアター生駒15周年記念ファミリー劇場
グリム童話の名作「ヘンゼルとグレーテル」を独自のアレンジで舞台化
平成25年度マイサポいこま(生駒市民が選択する市民活動団体支援制度)の支援対象事業である。
「子ども演劇ワークショップ」をきっかけに集まった11人の子どもたちが、小さなクッキーマンの役として出演。また、当日の会場ロビーにて「きみが食べたいおかしの家!イラストだいぼしゅう!」という企画も実施された。

※本公演の制作日誌はコチラ!!

【エンディング曲】
「ボクのおうち」
作詞:高升君枝 作・編曲:清水香織 歌:シアター生駒


【挿入歌】
「美魔女エクササイズ」~「美魔女のチャチャチャ」
作詞:小柳 亮 作曲:清水香織


第24回公演「夫婦レコード」

 2012-08-31
夫婦レコード2
2013年1月12日(土)上演
①午前11時開演/②午後3時開演 (開場は開演の30分前)

会場 南コミュニティセンターせせらぎ せせらぎホール
(近鉄生駒線 南生駒駅下車 徒歩約5分)

入場料 1000円(前売り・当日共に)

作:中島淳彦
演出:菊川徳之助


【Cast】
中村康夫・・・菊川徳之助
京子・・・高升君枝
優子・・・中西康子
洋子・・・前谷治世恵
君子・・・竹尾万菜
美子・・・岡 友里恵
島本健一郎・・・小柳 亮
岡田幸治・・・小出 貫(即興劇団一陣の風)
田宮良介・・・紀村正男

【あらすじ】
昭和52年
王 貞治が本塁打の世界新記録を達成しようとしていた頃・・・

中村康夫の妻・民子が急死した
町内会の温泉旅行中に、突然の心臓発作・・・

早すぎる妻の死に、気持ちの整理が出来ない康夫
そして、5人の娘たち・・・

民子が遺した、結婚行進曲のレコードの行方は・・・?
告別式の翌日に現われた謎の男の正体は・・・?
笑って笑って笑ってほろり、の家族のお話

【解説】
観客動員287人
「平成24年度 生駒市民が選択する市民活動団体支援制度」の支援対象事業

※本公演の制作日誌はコチラ!!

夫婦写真

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
プロフィール

シアター生駒

Author:シアター生駒
笑いと涙、そしてペーソス・・・だから演劇はおもしろい! 奈良は生駒を舞台に活躍する、生駒市民劇団「シアター生駒」です!!

最新記事
最新コメント
カウンター

カテゴリ
最新トラックバック