夏本番!

 2012-08-05
いよいよ、8月に突入して夏真っ盛り。
どこからセミが不意打ちで飛んでくるか分からぬ、油断ならない今日この頃、如何お過ごしですか?

8月4日は、いろんなところで花火大会があった日でしたが、生駒でもバンバン打ち上がってたんですよね。
皆さんは、ご覧になりました?


シアター生駒的には、7月末から始まった「現代語狂言 ひゅ~どろろ」の放送をご覧になったかどうかも気になるんですが、その放送も、今日が最終日ですよ~!


本日8月5日の放送時間は、幸いにも午後1時から!

何が幸いって、裏にオリンピック中継が無い事ですw
お昼ご飯を食べ終わったあと、そのまま御家族揃ってご鑑賞いただければと思います。


チェックポイントは・・・

シアター_160
NHKの告知にも出演した三角お化けが・・・、
シアター_166
ゲームお化けの仕業で別のお化けに・・・!?

シアター_190
27時間テレビに先駆けて大縄飛び(ただしエアー)に挑戦していたお化けチーム。
果たして、目標回数はクリアできたのか?

シアター_311
そして、ラスト手前のダンシングお化けタイム!
実は、太郎もお化けに扮して踊ってまして・・・
シアター_351
このくだりでお化けの白い化けの皮(?)を取るんですが、本番前日のゲネプロの時には、一緒に太郎のカツラまで取れてしまうというアクシデントが・・・!
シアター_039
カツラが外れて前谷治世恵の長い髪の毛があらわになると、太い眉毛も凛々しい、某珍獣ハンターになってしまう!!w
本番で、この悲劇は避けられたのか!?




放送が終わっても、今週の水曜には「夏休みワークショップ」がいよいよ開催!
そして、「生駒市民が選択する市民活動団体支援制度」の市民投票も今週の金曜が締め切りです!

シアター生駒の暑い夏は、ここからが本番です!




スポンサーサイト

非公認主題歌「ひゅ~どろろ おばけゲッター」

 2012-07-29
「ひゅ~どろろ」テレビ放送記念! ゴー○イジャーのEDのメロディに乗せると歌えます。舞台本編を思い浮かべながら、どうぞ歌えるもんなら歌って下さいw)



ひゅ~ ひゅ~ どろどろ~♪

シアター_048
くらげ あぶらげ 待ちぼうけ

シアター_030
呼ばれて出たぞ、オービーケー!

シアター_053
むかしお化けは同級生

シアター_061
ことばで遊ぼう、あいうえ~お

シアター_069
どれもこれも、ダメダメだ~

シアター_116
モー様、演奏シンフォニー

シアター_132
ダンスでマルマル モリモリだ!

シアター_167 シアター_152
ゲームとアトムが大暴走!

シアター_200
さめざめ(さめざめ)泣いてるよ

シアター_161
三角お化けは突っつくぞ

シアター_156
今に地球もゴミお化け

シアター_174
由緒正しい化け猫です

シアター_272
金持ち、財産勘定中

シアター_300
それはさておき、君は誰?

シアター_216
面白い!絶対、遊んでみたい!

シアター_261
おばけは友達 レッツゴー!

シアター_401
みんな生きてる 時間のいつか ゴーイングマイウェイ

シアター_236
あっちもこっちも 大きな宇宙のどこか

シアター_412
ひゅ~どろどろ みんなで唱えよう ひゅ~どろろ♪




(さぁ、歌えたかな??w とりあえず、お化け軍団勢ぞろいの名場面集でした! 動いているところは、放送をチェック!!)

「現代語狂言 ひゅ~どろろ」放送スケジュール
7月30日(月) 夕方4時~
7月30日(月) 深夜12時~
7月31日(火) 夕方4時~/深夜12時~
8月1日(水) 夕方4時~/深夜12時~
8月5日(日) 昼1時~

メイキング・オブ・現代語狂言舞台

 2012-07-26
さて、来週からテレビ放送の始まる「現代語狂言 ひゅ~どろろ」ですが、劇中にどんなお化けが登場したか、覚えてらっしゃいますか?
イラスト揃い
上のイラストは、私がパンフレット用に描き起こしたものですが、どれが誰だか分かりますかね??
本当にバラエティーに富んだ連中ですねぇ~

240622 005
で、これは楽屋における、パンフレットの製本風景です。
「生駒市民が選択する市民活動団体支援制度」関連の挟み込みもあったんで、大人数でいっせいにやりました。
この作業と同じ日に、舞台セットは仕込んだんですよね。

SN3L0390.jpg
「現代語狂言」の舞台のセットですから、ちゃんと「橋掛かり」も作ってあります。

SN3L0386.jpg
そして、狂言の舞台において、印象的な屋根の部分。
最初に聞いていた段階では、そんな大掛かりなセットにはならないって話だったんですが・・・

SN3L0387.jpg
いざ組みあがると、やっぱりご立派!

240622 129
完成した屋根には、蛍光塗料で塗装されたお化けのお面がデコレーションされました。
このお面が、あの言葉を唱えると・・・

「そ~れ~は~さておき~!!」

240622 131
照明が消えて、ブラックライトが点灯し、お化けたちの化けの皮がはがれます!

この大変化も、KCNの放送でご確認ください!


3000アクセス突破~!!

 2012-07-07
別にその事は、ワァワァはしゃぐ程の事ではないんですが、
嬉しいのは、毎日出るFC2ブログのアクセスランキングで、「シアター生駒ニュース」が演劇ジャンルでは連日100位以内をキープできてるって事。

rannku.jpg

「イラストだいぼしゅう」をやったおかげでしょうか?

ほんと、この企画思いついた人、偉いわ。
くやしいから、誰とは言わないけどw

本当なら、イラスト紹介も小出しにして、KCNの放送までアクセス数をキープしたいところですが、さすがにそれじゃあ、子どもたちが痺れを切らしちゃう。
今日で、8歳の子までは紹介しましたが、残りの子どもたちも、近日中に紹介しますから、もうしばらく待ってくださいね!


あ、KCNの放送が待てないという方は、コチラをごらんください。
今年も「ラブリータウンいこま」の中で取り上げていただきまして、数分間ではありますが、「ひゅ~どろろ」の名場面がダイジェストで流れます。
(私、登場シーンが流れたんですけど、名乗る前に切られましたw)



今回の「ひゅ~どろろ」は子どもをターゲットにした芝居づくりを目指しましたが、親御さんのご意見の中にも「子どもが夢中になっているのを見て、来て良かったと思った」というものが少なくありません。

「ファミリー劇場」ということばをシアター生駒で使いだしたのは、元はといえば今回の演出の森田さんだったと思うのですが、「ファミリー劇場を子どもが芝居の楽しさ面白さを知る最初のステップにする」という目的は、ちゃんと達成されたのかな?

舞台外でのイラスト募集も含め、演者と子どもが一体となって楽しいものを創った・・・そんな感じがします。



それは、さておき!(祝!本ブログ初使用!w)


<シアター生駒 第24回公演制作プロジェクト>

現在、支援制度の投票期間中でございます。
SN3L0396.jpg
この冊子、亡くさない内に、ぜひ投票をお願いします!!
お持ちでない生駒市民の方は、コチラの届出フォームからお願いします。(シアター生駒の団体番号は5番)


次の公演は、ファミリー劇場のような市の企画ではないため、会場代・スタッフ代・舞台セット代を劇団が自力で捻出しないといけません。

だから、チケットを売る・・・という話になってくるのですが、10年以上の長きにわたって無料公演を続けてきたシアター生駒としては、できる限り、そのチケット代も安く抑えたいという思いもあるわけです。

・・・でも、舞台のつくりは妥協したくない!


そんな我が侭シアター生駒が救いの手を求めたのが「生駒市民が選択する市民活動団体支援制度」(・・・って毎度の事ながら長い制度名だなぁw ただ今、愛称募集中だそうです)


お客様と団員が、一体となって創るのが、市民劇団のいいところ!
今こそ、投票という形でシアターの芝居づくりに参加していただく時!

・・・って、こんな調子で書くと、さっきの「ファミリー劇場」のくだりもソレを言う伏線か!って指摘が飛んできそうですが・・・w

冗談抜きに、次回の公演は市民の皆様のお力が、どうしても必要です。
そして、お力を借りた以上は、それだけのものを見せるという覚悟です。

短冊に願いを書けば、願いが通じるとは思ってませんので、こうしてブログに書いてお願いした次第です。

どうぞ、ご支援・ご協力、よろしくお願いいたします!




あ~、ブログのアクセス数が投票数ならいいのに・・・

あ、今年の短冊はそう書くかw








扱う内容がいっぱいだよ~!!

 2012-06-30
「ひゅ~どろろ」はご承知の通り終わったんですけど、
このブログは、ちょっと情報過多でテンテコマイ状態ですw

まず、「みんなのお化けイラスト、だいぼしゅう!」
コチラで掲載を開始しましたので、ぜひチェックしてくださいね!
イラストへのコメントは、いろんな劇団員にしてもらうつもりですので、そこもお楽しみに!



そして、第24回公演への取り組みは、既に始まっています!!


そう、「ひゅ~どろろ」のパンフレットやカーテンコールで告知させていただきました、
「生駒市民が選択する市民活動団体支援制度」の投票が29日からスタートしているのです。


生駒市の皆さん、広報いこま7月1日号がポストに入ってたら、捨てずにとっておいてくださいね。
投票用紙は、その中に入ってます。

広報を確保し損ねた方も、コチラの届出フォームから投票が可能ですから、ぜひ使ってください!
ちなみに、シアター生駒の団体番号は「5番」です!



この投票にあたり、すべての団体がプレゼンテーション動画を作製するのですが、
シアター生駒も例に漏れず、動画を作りました!

撮影があったのは、6月9日。
数回の読みあわせで、与えられた3分の尺にぴったり合うものに何とか仕上げましたが、
まさか完成品が、よりによってyoutubeにアップされるとは・・・w

劇団の面目躍如(?)というべきプレゼン動画、是非ご視聴を!!

【平成24年度 生駒市民が選択する市民活動団体支援制度】団体番号05


・・・あ、投票の方も、お忘れの無いよう、よろしくお願いします!!




たくさんのイラスト、ありがとう!

 2012-06-24
あ~、よく寝た!!


私事で恐縮ですが、打ち上げを途中で抜けて夜勤に入った私。仕事終わりはこれでもかってぐらい寝てやりました。さっきまで(現在夜8時過ぎ)

しかし、演出や舞台監督は、本番翌日だろうが、別の劇団の稽古に早速行ってるわけで、それに比べりゃ楽してる方ですね。あの人たち、ある意味お化けですよ(笑)


さて、今回のファミリー劇場のお客様は、2ステージ合わせて446人(生駒市による集計)。


谷川俊太郎さんのネームバリューは勿論ですが、子役が三人も参加してくれた事で、その子達のお友達に沢山アピールできたことも大きいでしょうね。(友達とそのご家族だけじゃなくて、担任の先生まで来てくださった子もいるそうです)

NHKに出たのも、多少効果あったかなぁ…?(笑)

あと、嬉しいことに、このブログのアクセス数が本番2日前から跳ね上がってるんですね。
いつも20いけば多い方なんですが、本番前の2日間は30以上、公演当日は45アクセスでした。

正直「大つごもり」までは、本番前後でこんなに増える事は無かったんですが、三年目に入るこのブログ、ようやく浸透してきたかな?…と、管理人としては喜んでおります。



さて、ブログを見て下さった方の中には、あの企画が気になってる方もいらっしゃるかなと思います。


「みんなのおばけイラスト、だいぼしゅう!」


会場受付にて行われた、この企画。お陰様でたくさんの子どもさん達が参加して下さいまして、60点以上のイラストが集まりました!
本当にありがとうございます!

お約束通り、このブログにて、全作品掲載していきます!

作品数が多いということで、全て紹介しきるまでに、ある程度の時間がかかってしまいますが、楽しみにしてお待ち頂ければ、幸いです。


方針としましては、年齢の小さいお子様の作品から紹介予定です。
初回は2~3歳の子どもたちのイラスト紹介になります。
どうぞお楽しみに!


さぁて、これでKCNの放送まで、「ひゅ~どろろ」の話題が途切れないよ~(笑)


KCN「現代語狂言 ひゅ~どろろ」放送予定日!

 2012-06-24
6月23日(土)に上演された第7回はばたきファミリー劇場
「現代語狂言 ひゅ~どろろ」

7月末から、KCNエリアワイドにて、計7回放送されます。
放送日時は以下の通りです。


7月30日(月) 夕方4時~

再放送(計6回)
7月30日(月) 深夜12時~
7月31日(火) 夕方4時~/深夜12時~
8月1日(水) 夕方4時~/深夜12時~
8月5日(日) 昼1時~



ちなみに、2ステージやった内の午後の回が放送されると聞いております。
一度ご覧になった方も、午前の回を観た方も、そして、残念ながら当日、ホールに来ることが出来なかった方も、この機会に是非ご覧いただいて、楽しんでいただけると幸いです。

それでは、放送をお楽しみに!!

ご来場ありがとうございました!

 2012-06-23
今日は、「現代語狂言 ひゅ~どろろ」を観に来てくれて、本当にありがとう!

あっちにいる僕たちも、こっちにいる君たちも、
同じ命のちがうカタチ

あっちもこっちも、大きな大きな宇宙のどこか

僕らに会いたくなったら、いつでもあの呪文を唱えてね



ひゅ~どろ ひゅ~どろ ひゅ~どろろ

ひゅ~ひゅ~どろどろ ひゅ~どろろ



みんなのともだち・おばけ一同より




(皆が描いてくれたお化けも、このブログで紹介していくよ。本当にありがとう!!)


お待ちしております!

 2012-06-20
「ひゅ~どろろ」も先の土日で最後の稽古を終えまして、本日、会場の仕込みもやってきました。(舞台美術の夢工房さんや照島音響さん、ホールのスタッフさんはじめ、皆様お疲れ様でした)


あとはゲネと本番…


ここまで来れば、後は会場にお越しいただくお客様に楽しんでもらうだけ。


いやぁ、でも、ここまで結構大変な道のりでしたなぁ~…
やはり、お化けなんて題材はちょっとやそっとじゃ扱えないということでしょうか?

今度、お化けとか幽霊が出る芝居をやる時は、最初にお祓いしてからにしましょうね(笑)



さて、たくさんのお化けたちが登場する「ひゅ~どろろ」
しかし、物語の主軸を成すのは、やはり人間たちです。
皆さんも彼らと一緒にお化けの国の目撃者となって、何か大切なものを感じて頂ければと思います。

では、ここで、その人間たち…太郎、花子、おじいちゃんの各キャストからのメッセージをご覧下さい。


《太郎役 前谷治世恵》

こんにちわ、太郎で~す!
みんな、土曜日は「ひゅ~どろろ」をみにきてね。いろーんなお化けにあえるよ。
こわ~い、こわ~い、こわ~いからおもしろーい!!
僕もみんなに会えるのが楽しみです!
おじいちゃんと、ねえちゃんと、はばたきホールで待ってるよ~。



《花子役 中西康子》

台風すぎても風止まず、
びゅーびゅー、ばたばた、ざわざわざわ
明日は星がみれたらいいな、
ドドソソララソファファミミレレド
ゲッゲッゲゲゲノゲ
え!また台風がきてるって?!
それはさておき、それはさておき、
土曜日は、はばたきホールに行かなくちゃ。
太郎、おじいちゃん、花子と、それから、ほら、あなたのすぐうしろにいるあの人も、隣の部屋の壁から頭をつきだしてるあの人も、天井近くでただよっているあの人も、もしかしたら待ってるかもしれませんよ~ふふふふふ。

今回もシアター生駒を支えてくれているたくさんの方のおかげでもうすぐ本番をむかえることができます。感謝感謝です。そして仕上げをしてくださるのは、いつも変わらぬ暖かい応援を下さっているお客様!!
みんなで楽しい時間を作れるよう、がんばりますので応援宜しくお願いします!

もうとっくに限界超えてる、永遠の中年子役の花子でした。



《おじいちゃん役 岡 昌美》

皆んなは、お金よりも大切なものは何かな!?
答えは「ひゅーどろろ」で、わしが教えてあげる
太郎と花子のじいさんより



当日券もまだまだ数があります!
当日はきっと晴れます!(多分…(笑))


シアター生駒一同、皆様のお越しを心からお待ちしております!!


ひゅ~ひゅ~どろどろ
ひゅ~どろろ!

「みんなのおばけイラスト、だいぼしゅう!」

 2012-06-17
こどもたち要注目の特別企画!!

今回のファミリー劇場「現代語狂言 ひゅ~どろろ」
当日、会場のはばたきホールには、こんな紙が用意してあります。
SN3L0381.jpg

受付の近くに、この紙や鉛筆、色ペンをたくさん用意しています。
「ひゅ~どろろ」を見た後、この用紙にお化けのイラストを描いて、受付の人に渡して下さい。

「ひゅ~どろろ」の劇中に出てきたお化けでも、
君が考えたお化けでも、
有名なあのお化けでも、
お化けならなんでもOK!!


描いてくれたイラストは、このブログで紹介していきます!!

応募してくれた人は、後日、必ずこのページをチェックしてみてくださいね!

たくさんのご応募、お待ちしています!!


≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
プロフィール

シアター生駒

Author:シアター生駒
笑いと涙、そしてペーソス・・・だから演劇はおもしろい! 奈良は生駒を舞台に活躍する、生駒市民劇団「シアター生駒」です!!

最新記事
最新コメント
カウンター

カテゴリ
最新トラックバック